ハロプロ梁川奈々美、アイドル卒業「一生分の夢をいただいた」【手紙全文】

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ、カントリー・ガールズ兼Juice=Juiceのメンバー、梁川奈々美(17)が11日、東京・Zepp Tokyoで開催された『Juice=Juice&カントリー・ガールズ LIVE〜梁川奈々美 卒業スペシャル〜』をもって両グループを卒業した。2015年11月5日にカントリー・ガールズへ加入してから3年4ヶ月、17年6月26日にJuice=Juice へ兼任加入してからは1年8ヶ月。1223日のアイドル活動にピリオドを打った。

【写真】その他の写真を見る


 会場がパープル(カントリー・ガールズでの担当カラー)とミディアムブルー(Juice=Juice での担当カラー)のペンライトで染められる中、ステージには両グループのメンバーが揃い踏みした。「光の圧がすごい!」と驚きの声が上がる中、ハロー!プロジェクトのリーダー・和田彩花アンジュルム)が登場し、梁川への手紙を読み上げた。

 合同ライブの前半ブロックはJuice=Juiceが担当。1曲目から梁川のJuice=Juice初参加曲となったお祭りラテンナンバー「Fiesta! Fiesta!」で会場の熱気を一気に上昇させると、梁川がハロプロ研修生時代に歌っていた「ロマンスの途中」から立て続けにアップテンポのナンバーを披露。梁川は「今朝のほうが緊張していたぐらいで、今はすっごい楽しいです! 汗がすごくて」と目を輝かせた。

 舞台転換では、梁川ソロでのサックス・パフォーマンスによる「かえるのうた」を観客が一体になっての大合唱に。「2週間前から緊張していた」というが完璧に演奏し、後半戦のカントリー・ガールズのステージに突入した。

 引き続き梁川のサックス演奏で「涙のリクエスト」、そしてカントリー・ガールズに加入したときの楽曲「ブギウギLOVE」などでたたみかけ、「リズムが呼んでいるぞ!」では間奏のコール&レスポンスで「やなみん大好き!」のコールが飛び交い、最後はカントリー娘。の楽曲「女の子の取り調べタイム」で締めくくった。

 アンコールではドレスに着替えた梁川が、メンバーやファンに向けた手紙を読み上げた。

 「Juice=Juice のみんなは、私の自慢のお姉ちゃんたちです。みんなと一緒に見たたくさんの素敵な景色、一生の自慢にします」「カントリー・ガールズのみんなは、家族のような存在です。みんなとの時間は私の宝物。絶対に忘れません。本当にありがとう」と両グループへの思いを伝え、ファンに対しては「みなさんから、一生分の夢と笑顔と希望と愛をいただいたから、これからも、私は大丈夫です! そして、みなさん、最高です! ずっと笑っていてください。4年間、本当にありがとうございました」と感謝した。

 メンバーも梁川に向けて一言ずつあいさつ。加入時から梁川にとって憧れの先輩だった宮本佳林は「つらいとき、苦しいときにもあまりそれを見せないようにして頑張るやなちゃんがカッコいいと思ってました。私も、そんなやなちゃんにいつでも頼ってもらえる人間でありたいと思っています。大好きだぞ!」と伝え、自身も卒業が決まっているJuice=Juice リーダー・宮崎由加は「しっかり者のやなみんの、器用なのに不器用なところが大好きです。また会おうね」と約束した。

 続けて、カントリー・ガールズの山木梨沙は「“家族”が巣立っていくのを見送るのは本当に寂しいですけど、やなみんがこれからも幸せになってくれたらいいって思います。カントリー・ガールズに入ってくれてありがとう」と感謝。同期の船木結(カントリー・ガールズ兼アンジュルム)は号泣しながら「やなみんは私にとってどんな言い方にも当てはまらない唯一の存在です。“やなふな伝説”は今後も完結しないと思うので、これからも一緒に競い合ってください」とコンビ継続を訴えた。

 ラストは「Good bye & Good luck!」(Juice=Juice)と「VIVA!!薔薇色の人生」(カントリー・ガールズ)の2本立てで、梁川の旅立ちを応援し、盛大に送り出した。

■梁川奈々美の手紙全文

私、梁川奈々美は、本日、2019年3月11日をもって、カントリー・ガールズ、Juice=Juice 及びハロー!プロジェクト、アイドルを卒業します。今までの感謝を込めて、このお手紙を読ませていただきます。

2015年11月5日。
カントリー・ガールズの追加メンバーとして、ハロー!プロジェクトに加入させていただきました。今以上に癖も強くて、おでこもピカピカで、眉毛も困ってて、感想を求められても逆に聞いたりしていた当時の私だけど、憧れのアイドルになれたのがとにかく嬉しくて、毎日楽しかったことだけは鮮明に覚えています!

およそ4年間、私なりに駆け抜けてきたアイドル人生。困難、荒波がなかったとは言えないけれど、1つ1つ乗り越えられたのは、メンバーのみんな、ファンの皆さん、支えてくださったすべての方のおかげです。

Juice=Juice のみんなは、私の自慢のお姉ちゃんたちです。兼任という新しいかたちで加入した私を温かく受け入れてくださったこと、本当に感謝しています。私の希望で3時間半もゲームに付き合ってもらったり、妹、って立場に甘えて、わがままばかり言ってしまってごめんなさい! ワールドツアーで世界中をまわらせていただいたのも印象深いです。みんなと一緒に見たたくさんの素敵な景色、一生の自慢にします。ありがとうございました!

カントリー・ガールズのみんなは、家族のような存在です。離れていても、心の深い部分でずっと繋がっていました。そして、これからもそれは変わらないと信じています。大好きなみんな。みんなと一緒だから、安心してステージに立てました。自分を信じることができたのは、みんなのおかげです。みんなとの時間は私の宝物。絶対に忘れません。本当にありがとう。

最後に、ファンのみなさん。インドア派で、クラスでも目立たない方だった私が、こんなにたくさんの方に出会い、愛していただけるなんて、夢にも思っていませんでした。みなさんから、一生分の夢と笑顔と希望と愛をいただいたから、これからも、私は大丈夫です! そして、みなさん、最高です! ずっと笑っていてください。

4年間、本当にありがとうございました。

■『Juice=Juice&カントリー・ガールズ LIVE 〜梁川奈々美 卒業スペシャル〜』
▽Juice=Juice
01. Fiesta! Fiesta!
02. ロマンスの途中
03. TOKYO グライダー
04 微炭酸
05. SEXY SEXY
06. あばれてっか?! ハヴアグッタイ
07. Never Never Surrender
08. CHOICE & CHANCE
09. 禁断少女
10. Vivid Midnight
11. シンクロ。

▽カントリー・ガールズ
12. 涙のリクエスト
13. ブギウギ LOVE
14. 愛おしくってごめんね
15. 恋はマグネット
16. 恋泥棒
17. 弱気女子退部届
18. 浮気なハニーパイ’15
19. Good Boy Bad Girl
20. 妄想リハーサル
21. リズムが呼んでいるぞ!
22. 女の子の取り調べタイム
【アンコール】
23. 気ままな片想い(梁川奈々美ソロ)
24. Good bye & Good luck!(Juice=Juice)
25. VIVA!!薔薇色の人生(カントリー・ガールズ)

関連写真

  • 『Juice=Juice&カントリー・ガールズ LIVE〜梁川奈々美 卒業スペシャル〜』で感謝の手紙を読み上げる梁川奈々美
  • ハロプロのリーダー・和田彩花が梁川奈々美にメッセージ
  • サックス演奏も披露した梁川奈々美
  • Juice=Juiceのメンバーと梁川奈々美=『Juice=Juice&カントリー・ガールズ LIVE〜梁川奈々美 卒業スペシャル〜』より
  • カントリー・ガールズのメンバーと梁川奈々美=『Juice=Juice&カントリー・ガールズ LIVE〜梁川奈々美 卒業スペシャル〜』より
  • アイドルを卒業した梁川奈々美=『Juice=Juice&カントリー・ガールズ LIVE〜梁川奈々美 卒業スペシャル〜』より
  • 『Juice=Juice&カントリー・ガールズ LIVE〜梁川奈々美 卒業スペシャル〜』より
  • 『Juice=Juice&カントリー・ガールズ LIVE〜梁川奈々美 卒業スペシャル〜』より
  • 『Juice=Juice&カントリー・ガールズ LIVE〜梁川奈々美 卒業スペシャル〜』より
  • 『Juice=Juice&カントリー・ガールズ LIVE〜梁川奈々美 卒業スペシャル〜』より
  • 『Juice=Juice&カントリー・ガールズ LIVE〜梁川奈々美 卒業スペシャル〜』より
  • 『Juice=Juice&カントリー・ガールズ LIVE〜梁川奈々美 卒業スペシャル〜』より
  • 『Juice=Juice&カントリー・ガールズ LIVE〜梁川奈々美 卒業スペシャル〜』より

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索