倉木麻衣5変化 金髪ボブやピンクショートで踊る「新たなチャレンジ」

 歌手・倉木麻衣のデビュー20周年イヤー第1弾となる両A面シングル「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない/薔薇色の人生」(3月20日発売)の表題2曲のミュージックビデオ(MV)が21日、公開された。

 1月から人気アニメ『名探偵コナン』(毎週土曜 後6:00 読売テレビ・日本テレビ系)エンディングテーマにも起用されている「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない」のMVは、月と現実の2つの世界を行き来する幻想的な映像美が印象的。月の世界観、衣装、インパクト大な髪型などに倉木本人のアイデアが盛り込まれている。

 倉木は「“愛を告白し進展していく”という“恋愛”がテーマの楽曲になります。二人だけの世界と、相手への熱い想い、切なさなどを表現するのに歌詞にも出てくるロマンティックな月“ETERNAL MOON”をキーワードにして、夢見る女子と、愛を情熱的に告白する月の中にいるアクティブな赤の女子と世界観を2パターンに分けて作らせて頂きました」と解説。「幻想的な月の世界を表現するのに大量のスモークの中での撮影でしたので、酸欠になりながらでしたが、全力で撮影に挑ませて頂きました」とコメントしている。

 一方、『名探偵コナン』オープニングテーマ「薔薇色の人生」のMVは、衣装が白、赤、ピンク、黄色、青と5変化し、ポップなパーティー感全開。こちらもピンクのショートヘア、金髪ボブなどの髪型やアクセサリー、衣装案など、隅々まで本人からのアイデアが採用されている。

 「“薔薇色の人生”を目指して生きていけたら」という前向きな気持ちになれるような楽曲を目指したという倉木は「髪型もアクティブなショートカットにしたり、かなり変化させていますので、ビジュアル面でも新たなチャレンジとなりました。変身したことにより、自分でも想像以上にアクティブな自分を発見し表現することができたように思います」と手応えをにじませ「最初、キメの振りのダンスがうまく覚えられなくて撮影が大変でしたが、なんとか形なりました(笑)。ライブで皆さんと一緒に踊れたら嬉しいです!」と呼びかけている。

■倉木麻衣コメント
▽「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない」MV
名探偵コナン「紅の修学旅行(鮮紅編・恋紅編)」主題歌として作った作品で、“愛を告白し進展していく”という“恋愛”がテーマの楽曲になります。

二人だけの世界と、相手への熱い想い、切なさなどを表現するのに歌詞にも出てくるロマンティックな月“ETERNAL MOON”をキーワードにして、夢見る女子と、愛を情熱的に告白する月の中にいるアクティブな赤の女子と世界観を2パターンに分けて作らせて頂きました。

幻想的な月の世界を表現するのに大量のスモークの中での撮影でしたので、酸欠になりながらでしたが、全力で撮影に挑ませて頂きました。

▽「薔薇色の人生」MV
2019年がスタートして、私にとって20周年の節目の年として、また第一弾シングルとなりますので、楽曲制作をするにあたり、今まで大切にしてきたテーマでもあるのですが、音楽で前向きなメッセージをお届けしたい!という思いで、今回は、アップテンポのサウンドにのせて、この曲が出来上がりました。

日々、過ごしていく中で、辛いとき苦しいときに直面するときがあると思いますが、音楽の力を借りて、楽しさや、明るく希望ある未来に向けて“薔薇色の人生”を目指して生きていけたら!という前向きな気持ちになれるような楽曲を目指して出来上がりました。色とりどりな世界を表現するのに、“希望”というメッセージも花言葉に込められている素敵なレインボーローズをキーワードに、様々なスタイルで挑ませて頂いています。

カラフルな世界を表現するのに今回は、沢山衣装やメイク、髪型もアクティブなショートカットにしたり、かなり変化させていますので、ビジュアル面でも新たなチャレンジとなりました。 変身したことにより、自分でも想像以上にアクティブな自分を発見し表現することができたように思います。最初、キメの振りのダンスがうまく覚えられなくて撮影が大変でしたが、なんとか形なりました(笑)
ライブで皆さんと一緒に踊れたら嬉しいです!

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 『名探偵コナン』OP/ED曲MVを公開した倉木麻衣
  • デビュー20周年イヤー第1弾の両A面シングル「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない/薔薇色の人生」を3月20日にリリースする倉木麻衣

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索