STU48、デビューから2作連続首位 春には専用劇場完成「曲名と同じく待っている状態」

 瀬戸内7県を拠点に活動するアイドルグループ・STU48の2ndシングル「風を待つ」が、初週27.6万枚を売り上げ、2/25付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得した。これでデビューシングル「暗闇」(2018年1月発売)に続き2作連続の1位となり、初週売上は前作13.6万枚の約2倍となる27.6万枚を記録した。

 本作は、海辺の情景と淡い恋心を描く歌詞が魅力のミディアムナンバーで、センターはデビューシングルに続き瀧野由美子が担当。その瀧野は1位獲得について、「2作連続でオリコン週間シングルランキング1位を頂けて、すごく嬉しいです。普段から応援してくださるファンの皆さんのおかげなので、この恩をどんどん返していけるようにこれからも精一杯がんばっていきたい」と喜んだ。

 STU48の専用劇場「船上劇場 STU48号」は、今春完成を予定しており、AKB48グループで初となる“動く劇場”となっている。その「船上劇場 STU48号」に例え、「まさに今“待っている”状態なので、この曲は今の私たちにしか歌えない曲」とアピールする。

 ミュージックビデオでは、坂の街として知られる広島県尾道市を舞台に、10テイクに及ぶドローンによるワンカット撮影が行われた。100段以上の石段を駆け上がりながら踊る難易度の高いコンテンポラリーダンスに挑戦しており、「2日目に雨が降った関係で前半のテイクと振りが何箇所か直前で変更になったり、地面が滑りやすくなって転んでしまうメンバーがいたり、撮影で苦労するところが多くありました」と振り返る。

◆STU48の瀧野由美子より喜びのコメント

――最新シングル「風を待つ」が、2/25付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得されました。デビューシングル「暗闇」に続き2作連続の1位です。今のお気持ちをお聞かせください。
【瀧野】 「暗闇」に続いて、2作連続でオリコン週間シングルランキング1位を頂けて、すごく嬉しいです。こうして週間ランキング1位を頂けたのも、本当に普段から応援してくださるファンの皆さんのおかげなので、この恩をどんどん返していけるようにこれからも精一杯がんばっていきたいと思います。

――今作の聴きどころについてお聞かせください。
【瀧野】 「風を待つ」というタイトルですが、私たちは今年の春に完成予定の「船上劇場」をまさに今“待っている”状態なので、この曲は今の私たちにしか歌えない曲です。どこか懐かしさを感じるメロディーと、歌詞に「船」や「岬」といった海にまつわる歌詞が多く入っているので瀬戸内をイメージしながら聴いていただけたらと思います。

――ミュージックビデオは、10テイクに及ぶドローンによるワンカット撮影でとても大変だったと思います。
撮影中のエピソードや、見所ポイントをお聞かせください。
【瀧野】 ミュージックビデオは、広島県の尾道でドローンを使ったワンカット撮影で、2日間かけて全部で10テイク撮ったのですが、2日目に雨が降った関係で前半のテイクと振りが何箇所か直前で変更になったり、地面が滑りやすくなって転んでしまうメンバーがいたり、撮影で苦労するところが多くありました。ホームページでは、ほとんどのテイクが公開されています。尾道名物の猫が映り込んでいたりするカットもあったり、ドローンを使って上空から撮影することで、私たちの自慢の瀬戸内のきれいな景色がたくさん映っているので、ぜひそこにも注目して頂きたいです。

――春には活動拠点となる「船上劇場 STU48号」が完成予定です。
今後の活動への目標や、意気込みをお聞かせください。
【瀧野】 今年の春に「船上劇場」が完成予定ということで、AKB48グループで初めて「動く劇場」ができることになります。この動く劇場を使って、瀬戸内7県のたくさんの皆さんに会いに行きたいですし、瀬戸内以外の方も瀬戸内7県の色んなところに足を運んで頂いて、瀬戸内の良さを味わってほしいです。「風を待つ」がたくさんの方に聴いて頂けるようなシングルになったらいいなと思います。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

関連写真

  • STU48(C)STU/You,Be Cool!/KING RECORDS
  • STU48のシングル「風を待つ」(C)STU/You,Be Cool!/KING RECORDS

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年9月16日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年9月16日号

<COVER STORY>
橋本義賢氏(ブシロード代表取締役社長)
クイックジャッジと継続したIP運営が
IPディベロッパー体制の大きなメリットとなる

<SPECIAL ISSUE>
音楽・映像・書籍
月間マーケットレポート8月度
総売上195.2億円 3ヶ月ぶり前年比マイナス
アニメは前年同月比113.8%

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索