アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • GLAY、所信表明&7つの公約掲げる 全国ホールツアー&初の韓国公演日程発表

GLAY、所信表明&7つの公約掲げる 全国ホールツアー&初の韓国公演日程発表

 5月にデビュー25周年を迎えるロックバンド・GLAYが、1日付の読売新聞の広告に所信表明と公約を掲げた。

【写真】その他の写真を見る


 TERUTAKUROJIROHISASHIの4人は、ファンとともに作り上げる25周年のアニバーサリーイヤーを「Team GLAY DEMOCRACY 25th Anniversary」と題し、所信表明とあわせて7つの公約を掲載。

 1日時点では、公約1「全国ホールツアー12箇所20公演の実施」、公約2「新元号初シングル(57th)発売」、公約3「メットライフドーム(西武ドーム)ライブ実施」、公約4「新元号初アルバム(15th)発売」の4つを発表した。公約5〜7も順次明らかになる。

 また、6月29・30日に韓国・ソウルのKBS ARENAでGLAY初となる韓国公演『GLAY 25th Anniversary Special Live in Seoul』開催が決定。きょう1日からは韓国国内の各音楽配信サイトで楽曲配信もスタートした。

 アニバーサリーイヤーの特設サイトも立ち上がり、GLAYの周年活動内容に賛同すると、オリジナルの「Gマーク」アイコンがもらえるキャンペーンも開始となった。

■GLAY 25周年所信表明

「バンドって、民主主義だと思う。」

4人の人間が集まって、
語りあい、衝突したり、一体になったり。
いつも、複数の人間の魂がベクトルとなる。
4人だけではない。
1999年、幕張に集まった20万人が、
その刹那のGLAYを構成していた。
2018年、函館に集まった一人一人も、GLAYだった。
ステージに立っていたのはいつも4人だけれど、
GLAYは4人では完成しない。
ファンとともにGLAYを築き、
25年という歳月をともに越えてきた。

そして今日、平成最後の元日がやってきた。
ぼくらがともに生きてきた平成が終わろうとしている。
日本の歴史を振り返ると意外にも
民主主義という概念は新しいものだったりする。
平成という名の民主的な時代に感謝するとともに、
次の時代への責任も感じたりする。
そして思うのは、次の時代もまた、
4人だけでは越えられないはずだということ。

バンドとは、民主主義である。
GLAYとは、民主主義である。
だからこそファンとともにつくる25周年を。
みんなの想いと繋がる25周年を。
それが大きな力となり未来を生み出すと、
強く思っている。

Team GLAY DEMOCRACY 25th Anniversary

■GLAY DEMOCRACY 7つの公約
公約1 全国ホールツアー12箇所20公演
公約2 新元号初シングル(57th)発売
公約3 メットライフドーム(西武ドーム)ライブ実施
公約4 新元号初アルバム(15th)発売
公約5 「?」
公約6 「?」
公約7 「?」

■『GLAY LIVE TOUR 2019-SURVIVAL- ◯◯最初のGLAYとHEAVY GAUGE』
(※注:〇〇には新元号が入る)
5月12日(日):静岡・静岡市民文化会館大ホール
5月15日(水):愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
5月16日(木):愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
5月18日(土):長野・キッセイ文化ホール
5月22日(水):東京・NHKホール
5月23日(木):東京・NHKホール
5月28日(火):兵庫・神戸国際会館
5月29日(水):兵庫・神戸国際会館
6月2日(日):北海道・札幌文化芸術劇場
6月3日(月):北海道・札幌文化芸術劇場
6月6日(木):宮城・仙台サンプラザホール
6月7日(金):宮城・仙台サンプラザホール
6月11日(火):新潟・新潟県民会館
6月13日(木):神奈川・神奈川県民ホール
6月14日(金):神奈川・神奈川県民ホール
6月18日(火):広島・広島文化学園HBGホール
6月20日(木):大阪・オリックス劇場
6月21日(金):大阪・オリックス劇場
6月25日(火):福岡・福岡サンパレス
6月26日(水):福岡・福岡サンパレス



関連写真

  • 5月にデビュー25周年を迎えるGLAY
  • 25周年に向け「GLAY DEMOCRACY(民主主義)」をテーマに掲げたGLAY
  • GLAYの周年活動内容に賛同すると、オリジナルの「Gマーク」アイコンがもらえるキャンペーンも開始

オリコントピックス