• ホーム
  • 音楽
  • TWICE、日本デビュー1年間の軌跡 ドキュメンタリー映像公開

TWICE、日本デビュー1年間の軌跡 ドキュメンタリー映像公開

 きょう12日に日本1stアルバム『BDZ』(読み:ビー・ディー・ゼット)を発売するアジア発の9人組ガールズグループTWICE。同作のリリースに合わせ、昨年の日本デビューからの軌跡をまとめたドキュメンタリー映像が同日、YouTubeで公開された。

 今作のタイトル『BDZ』は「ブルドーザー」の略。「目の前の大きな壁をもろともせずに、ブルドーザーのように壊しながら、前へ前へと進んでいこう!」「強くありたい、たくましく生きたい」という気持ちが込められている。先月公開されたアルバムのリード曲「BDZ」のミュージックビデオは、すでに1700万再生を突破した。

 公開されたドキュメンタリーでは、東京タワーの展望台を“TT”の文字に染めた日本デビュー、ライブやプロモーション、ジャケット写真の撮影、そして紅白歌合戦の際に韓国と日本をプライベートジェットで往復する様子などが、感動のバラード「Be as ONE」にのせてつづられている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス