大原櫻子、9月末でマネジメント契約終了 公式サイトやフェイスブックが閉鎖

 歌手で女優の大原櫻子(22)が、9月30日をもって所属事務所との専属マネージメント契約が満了となることを公式サイトで発表した。サイトやスタッフツイッター、フェイスブックが同30日、ファンクラブとオフィシャルウェブショップは同28日午後4時に閉鎖となる。

 今後の活動や新ファンクラブについては、レコード会社のビクターエンタテインメントの公式サイトや大原のインスタグラムで告知するとしている。

 なお、9月から上演される舞台「新感線☆RS『メタルマクベス』disc2」や、来年2月公開予定の映画『あの日のオルガン』への出演は「変更ございません」と周知した。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索