【オリコン】乃木坂46、シングル5作連続ミリオン突破

 人気アイドルグループ・乃木坂46の最新シングル「ジコチューで行こう!」(8月8日発売)が、週間7.3万枚を売り上げ、8/27付オリコン週間シングルランキング(集計期間:8月13日〜8月19日)で3位にランクイン。先週8/20付オリコン週間シングルランキング1位に初登場した同作は、今週8/27付で累積売上を106.1万枚とし、「インフルエンサー」(2017年3月発売)から5作連続のシングルミリオン突破となった。

 齋藤飛鳥が4作ぶりのセンターを担当している本作は、周りを気にせず自分らしくあることの決意を、夏らしいアップテンポなサウンドとメロディーに乗せたポップチューン。齋藤は楽曲について「キャッチーで、一度聴くとしばらく頭に残るようなメロディーが個人的に好きな楽曲です」と、先週8/20付で初登場1位を受け、コメントを寄せていた。

 なお、現在乃木坂46は全国ツアー『乃木坂46 真夏の全国ツアー2018』を開催中。8月26日、27日には愛知・ナゴヤドーム、9月1日、2日には宮城・ひとめぼれスタジアム宮城で開催される。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

関連写真

  • 乃木坂46のシングル「ジコチューで行こう!」がミリオン突破
  • 乃木坂46のシングル「ジコチューで行こう!」

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年11月11日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年11月11日号

<COVER STORY>
ギデオン・フェルドマン氏(Attitude is Everything プロジェクト責任者)
ロンドン五輪を契機に障がい者への意識が変化
日本も東京五輪が契機になることを期待

<SPECIAL ISSUE>
アパレル視点で考える音楽業界/災害と障がい者対策
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.29

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索