• ホーム
  • 音楽
  • ラルク、12月に東京ドーム2days『ラルクリ』 1年8ヶ月ぶりライブ

ラルク、12月に東京ドーム2days『ラルクリ』 1年8ヶ月ぶりライブ

 ロックバンドL’Arc〜en〜Cielが、12月19・20日に東京ドームでクリスマスライブ『LIVE 2018 L’ArChristmas』を開催することが6日、わかった。ラルクのライブは昨年4月に同所で行われた結成25周年公演以来1年8ヶ月ぶり。2016年にはライブを行っておらず、2年連続での公演開催は久々となる。

 昨年4月の東京ドーム公演『25th L’Anniversary LIVE』は2日間で11万席に対し、チケットの申し込みは約5.5倍の60万件を超す応募が殺到した。入手できなかったファンの要望に応え、一足早いクリスマスプレゼントとして、“ラルクリ”こと『L’ArChristmas』の開催を決めた。

 関係者は「ここ数年演奏されていないマニアックな曲も聴けそう」との情報も。毎回度肝を抜く演出で観客を驚かせてきたラルクが、クリスマスライブでどんな仕掛けを用意するのか期待が高まる。

 チケットはL’edバンド(リストバンド)付きで1万1000円(税込)。今回も争奪戦必至とあり、不正取引対策として全席電子チケットおよび定価トレードを採用する。9月6日正午から公式ファンクラブで先行受付をスタート、一般受付は11月12日正午から開始される。



オリコントピックス