• ホーム
  • 音楽
  • Roselia 新体制後の初シングル、自己最高位更新

Roselia 新体制後の初シングル、自己最高位更新

 メディアミックスプロジェクト『BanG Dream!』から誕生したガールズバンド・Roseliaの6thシングル「R」が、初動3.2万枚を売り上げ3位に初登場した。

 RoseliaのシングルTOP10入りは6作目。18年3月発売の前作「Operaof the wasteland」での最高5位を上回り、初のTOP3入りを果たした。

 芸能活動を引退する遠藤ゆりかに代わり、中島由貴が今井リサ役を担当した新体制後初のシングル。本作もElements Garden上松範康氏がプロデュースを手がけた。新曲「R」のほか、「BLACK SHOUT」「NeoAspect」といった既発曲のリマスターバージョンを収録している。

 なお、Roseliaでは、Key.白金燐子役のアーティスト、声優として新たに活動する新メンバーオーディションの開催を発表している。



関連写真

  • シングル3位にランクインしたRoseliaの6thシングル「R」
  • 新メンバーの募集を開始したRoselia

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 18年8月13日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス18年8月13日号

<COVER STORY>
鈴木大地氏(スポーツ庁長官)
観客が競技会を楽しむには音楽は欠かせない要素。
スポーツと音楽は一体として考えるべきです

<SPECIAL ISSUE>
イベント開催時の「災害リスク」の考え方
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.14

お問い合わせ

オリコントピックス