アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【第10回AKB総選挙】峯岸みなみ、10年連続ランクイン「卒業発表ありません!」 現役唯一のAKB1期生

【第10回AKB総選挙】峯岸みなみ、10年連続ランクイン「卒業発表ありません!」 現役唯一のAKB1期生

■『第10回AKB世界選抜総選挙』開票イベント(16日、愛知・ナゴヤドーム)
 速報で圏外からスタートしたAKB48峯岸みなみ(25)が、2万9020票を獲得し、32位にランクイン。AKB48現役唯一の1期生として10年連続ランクインを果たした。

 目標としていた16位には届かなかったが、現役1期生として意地を見せた。スピーチでは「まずは最初に言いたいのは今年も卒業発表はありません! すみません」と現役続投を宣言。「今回は第10回総選挙ですが、私にとっても10回目の総選挙。10回全てランクインできたのもファンの皆さんのおかげだと思っています。本当にありがとうございます」と感謝した。

 これまでを振り返り、「AKBに入ってから、消えてしまいたいなと思う日々もありましたが、そこから救ってくださったのが、グループとファンの皆さんの存在です」と語り、「ここにいるすべての後輩のみんなもAKBに入って傷つくこともあるかと思いますが、グループが傷を癒やしてくれる日がいつかきっときっとくると思うので、その時までぜひできるだけ長く活動を一緒に続けてほしいなって思います。じゃないと肩身が狭いので(笑)一緒に活動できたら嬉しいです」と後輩たちに呼びかけた。

 最後は「この景色を10回見られたこと感謝しています。これからも応援よろしくおねがいします。ありがとうございました!」と笑顔でしめくくった。

 峯岸は2006年、AKB48 第1期生としてインディーズデビューシングル「桜の花びらたち」で初選抜入り。以降、多くの楽曲で選抜メンバーとして活躍。2008年からは、小嶋陽菜、高橋みなみと共に派生ユニット・ノースリーブスでも活動した。昨年4月、小嶋陽菜がAKB48としての活動を終了したことにより、1期生として在籍する最後のメンバーとなった。

 過去順位は第1回から16位→14位→15位→14位→18位→22位→19位→17位→19位。



オリコントピックス