• ホーム
  • 音楽
  • ももクロ百田、葛藤乗り越え絶叫「お前ら全員ついてこーい!」

ももクロ百田、葛藤乗り越え絶叫「お前ら全員ついてこーい!」

 アイドルグループ・ももいろクローバーZが23日、結成10周年で初となる東京ドーム公演『ももいろクローバーZ 10th Anniversary The Diamond Four 〜in 桃響導夢〜』の2日目を開催し、約3時間にわたって4万6034人の“モノノフ”と呼ばれるファンを熱狂させた。

【写真】その他の写真を見る


 公演前、リーダーの百田夏菜子が「これぞ“ザ・ももクロ”のライブ。自信を持ってお届けできる」と胸を張った全20曲のラストナンバーは、結成日の2008年5月17日、神奈川・川崎アゼリアで初歌唱した原点の曲「あの空へ向かって」。終始ももクロらしい全力パフォーマンスで笑顔を届けたてきたが、すべてをやりきると、最後のあいさつでは抑えきれない思いと涙があふれ出た。

 あいさつを終えると、ファンは「世界のももクロ、ナンバーワン!」を連呼。感極まって涙ながらに抱き合ったメンバーは、「世界のモノノフ、ナンバーワン!」と叫び、大舞台に幕を下ろした。メンバーのスピーチは以下のとおり。

高城れに「もっともっとみんなのことを大切にする」

(話す前から泣きじゃくり)みなさん今日は本当にありがとうございました。
本当に楽しすぎて帰りたくないくらい、すごく楽しかったです

今までこうやってももクロが好きだよ、ももクロがいるから頑張れるよという言葉をみんながくれるたびに、もっともっと頑張らなきゃなと思うし、みんなにありがとうを言っても伝えきれない、言い足りないくらい、ももクロを支えてくれるみんなにありがとうと言いたいです。本当にありがとうございます。

10年前の自分にこんなにたくさんの人に愛されるんだよ、自信を持って信じて進んでいいんだよと言ってあげたいくらい、みんなには大切なことを教わりました。もともとあまり自分の思ってることとかか、感情とか、表現するのが苦手で、こうやって人前に立つのもそんなに得意ではなかったけど、こうやって心強いみんながいるから、こういうステージに立てて、前に進めた。絶対無理だろうと誰もが思った夢も、みんなとだからかなえてこれたんだなと思います。

ももクロが好きだと言ってくれる人を、これからはもっともっとみんなのことを大切にしていきたい。今まですごく守ってもらって、支えてもらってばかりだったので。ここから11年目がスタートしますけど、私たちも強くなって、恩返しできるような立派なアイドルになります。みなさん「チームTDF」として、これからも、一緒についてきてください。これからもずっとずっと、よろしくお願いします。ありがとうございました。

佐々木彩夏「あかりん、ももか、今のももクロいいだろ?」

みなさん今日は本当にありがとうございました。れにちゃんの言ったとおり本当に楽しかった。みんなも楽しんでくれましたか? ステージが動いたりとかトロッコで回ったりとか、いろんなところでみんなの笑顔が見られてうれしかったです。

本当にここまでももクロをやってきてよかったなって、すごく思いました。辞めていったあかりん(早見あかり)、ももか(有安杏果)、もっと前にいたメンバーにも、今のももクロいいだろ?って、ももクロのメンバーでいると楽しいんだよって言ってやりたいくらい、ももクロを続けてきてよかったと思います。

これからもここにいるみんなが、日本中のみんなに“ももクロってすごく楽しそうでしょ?”て、胸を張って誇れるような私たちでいたいなと思います。やっぱりライブは私たちにとっても、みんなにとっても、ここにいるときは夢見心地で楽しんでもらいたいなって。楽しい時間、空間、私たちといるときは本当に楽しいと、みんなに思ってもらえるようなアイドルでいられるように頑張ります。

15周年、20周年を笑顔で迎えられたらなと思います。みんなの笑顔が見られるように頑張りますので、みなさん私たちにたくさん会いに来てください(目頭押さえる)。平日なのにこんなにたくさん、私たちのために集まってくれてすっごくすっごくうれしかったです。また会えるのを楽しみにしています。今日は本当にありがとうございました。

玉井詩織「ついてきて後悔はさせません!」

みなさん今日は本当にありがとうございました。まずは本当にこの2日間、夢のような時間を過ごさせていただいて、たくさんの方にたくさんのおめでとうをいただいて、10年やってきたんだなと実感しました。

さっき歌った『あの空へ向かって』を10年前の5月17日に歌ったところからももクロはスタートしました。あのときはみんなそんなにアイドルという自覚もなかったし、ただ楽しいねという感じで進んできて。でもいつからかメンバーが代わったり、いろんなことがあったけど、何かが欠けてたら今のももクロはなかったと思うんです。今までの出来事は必然だったんじゃないかなって、このメンバーが残るのは(涙)。私たち、この4人になりましたけど、私はこの4人のメンバーでよかったなって胸を張って言えます。

10年の間にいろんな人に見てもらって、いろんな人が応援してくれて、私たちを支えてくださるモノノフさんにもすごく感謝の気持ちでいっぱいです。私たちの見えないところで支えてくださっているスタッフさん、すごく丈夫に生んでくれた両親にも感謝でいっぱいです。

本当にここに来るまで、いろんな偶然、奇跡の連続があってここに立てているんだなと思います。振り返るのはももクロらしくないので、これからは11周年、12周年、どんなももクロが見れるのか、私たち自身も楽しみだし、皆さんにもこれからのももクロを楽しみにしてもらいたいなと思います。きっとついてきて後悔はさせません! これからもよろしくお願いします。

◆百田夏菜子「4人でできること、やりたいこともいっぱいある」

みなさん2日間本当にありがとうございました。10年前の私たちに「10年後に東京ドームのステージで10周年ライブやってるよ」って言っても、信じないと思うんです。

始めたときはなんだかよくわからなかった。みんなが言ったように、楽しいとか、どんどんたくさんの人が見てくれるようになったりとか、大きな会場でライブができるようになったりとかして、たくさんの夢ができて、その夢をみんなでかなえてきました。

(涙こらえ、長い沈黙)

私、国立(国立競技場公演=2014年3月)のときかなぁ? 「目の前が真っ暗になっちゃったときは、みんなのペンライトを目印に進んでいたけらいいな」って言ったと思うんですけど、4人になるってわかったときに、本当に真っ暗になっちゃって…(涙)

正直、どうやって進んで行ったらいいのか、わからなくなってしまいそうな自分がいて…、どうしようって本気で思いました。このまま続けて行って…いいのかなって。みんなにたくさん笑顔を届けたいって言いながら、すごく悲しい思いもたくさんさせてしまって申し訳ないなと思って。少し道に迷いそうになっている自分がいました。

でも、そんなときに、5人で最後のライブをしたときにこの景色を見て、進んで行ってもいいのかなという気持ちに少しなることができました。

あの日、れにちゃんがみんなに「ついてこい」って言ってくれて、すごくかっこいいなって、私も言いたいけど、やっぱり言えないなと思ったりもしたんですけど、でも、こうして東京ドームのライブを4人で迎えて、今なら自信を持って言える気がします。

まだ4人でできることはたくさんある。やりたいこともいっぱいある。ももクロだからできること、みんなとだからできることを、ちゃんとやっていきたいなと思います。アイドルが最強だって、ももクロって本当に楽しいって、もっともっとたくさんの方に思ってもらえるように頑張りたいと思います。

ちょっといい人ぶると、みんなが笑顔になる理由が私たちじゃなくても、笑顔になってくれてたらいいなって本気で思うんです。でも、ちょっと欲を言うと、その理由が私たちだったらいいなぁ、なんて思います。(ファン拍手)

みんなにもっとたくさんの笑顔を届けられるように、そしてもっとたくさんの景色を見られるように、みんなで歩いていけたらいいなと思います。

私たちのこれからに興味あるよって人?(ファンが「はーい」と挙手)

OK! お前ら全員ついてこーい!

今日は本当にありがとうございました!



関連写真

  • 結成10周年の節目に初の東京ドーム公演を開催したももいろクローバーZ Photo by HAJIME KAMIIISAKA + Z
  • 初の東京ドームを完遂し感極まって抱き合うももクロ Photo by HAJIME KAMIIISAKA + Z
  • 「世界のももクロ、ナンバーワン!」コールを浴びるメンバー Photo by HAJIME KAMIIISAKA + Z
  • 百田夏菜子=『ももいろクローバーZ 10th Anniversary The Diamond Four 〜in 桃響導夢〜』2日目公演 Photo by HAJIME KAMIIISAKA + Z
  • 玉井詩織=『ももいろクローバーZ 10th Anniversary The Diamond Four 〜in 桃響導夢〜』2日目公演 Photo by HAJIME KAMIIISAKA + Z
  • 佐々木彩夏=『ももいろクローバーZ 10th Anniversary The Diamond Four 〜in 桃響導夢〜』2日目公演 Photo by HAJIME KAMIIISAKA + Z
  • 高城れに=『ももいろクローバーZ 10th Anniversary The Diamond Four 〜in 桃響導夢〜』2日目公演 Photo by HAJIME KAMIIISAKA + Z
  • 抱き合う玉井詩織(左)と高城れに=『ももいろクローバーZ 10th Anniversary The Diamond Four 〜in 桃響導夢〜』2日目公演 Photo by HAJIME KAMIIISAKA + Z

オリコントピックス