• ホーム
  • 音楽
  • 長渕剛、10ヶ月ぶり新曲配信 4年ぶりアリーナツアー開催も発表

長渕剛、10ヶ月ぶり新曲配信 4年ぶりアリーナツアー開催も発表

 歌手の長渕剛(61)の新曲「Don’t Think Twice 〜桜並木の面影にゆれて〜」が16日、配信リリースされた。アルバム『BLACK TRAIN』(昨年8月16日発売)以来、10ヶ月ぶりの新曲となる。

 これまで“漢”の熱い思いを直球で歌い届けてきた長渕だが、新曲では「明日なんてない 希望なんてない 昔の栄光? 誰も知らない」「Not too late ふり出しに戻ろう」「人は挫折する生き物だ」と、人生の“リアル”を切り取った歌詞が並ぶ。

 キャリアを重ねる中で「今の時代の空気感の中で、自分は何をすべきか、自分はどういう表現をするべきなのかを常に考えている」と語る長渕。「そのためには新しいことを拒まずに、常にチャレンジしていくことが大切」と、あえてイメージをぶち壊し“振り出しに戻ることを厭(いと)わない勇気”をメッセージに歌い上げる。

 また、新曲の配信リリースに加え、4年ぶりとなる7都市13公演のアリーナツアーの開催も決定した。長渕は「新たにアメリカからメンバーをピックアップしたり、ステージングも新しい試みを考えている」と明かし「“以前と同じアプローチで済ます”のではなく、“常に新しいことにチャレンジしていく”ことが面白いし、それが今はとても楽しい。“昔は良かった”の精神では何も生まれないし、前に進めない」と語った。

 新曲を引っさげたアリーナツアー『TSUYOSHI NAGABUCHI ARENA TOUR 2018 Don’t Think Twice』の日程は以下のとおり。

■『TSUYOSHI NAGABUCHI ARENA TOUR 2018 Don’t Think Twice』
7月3日(火):大阪・大阪城ホール
7月4日(水):大阪・大阪城ホール
7月11日(水):東京・日本武道館
7月12日(木):東京・日本武道館
7月21日(土):宮城・ゼビオアリーナ仙台
7月22日(日):宮城・ゼビオアリーナ仙台
7月31日(火):愛知・日本ガイシホール
8月1日(水):愛知・日本ガイシホール
8月4日(土):広島・広島サンプラザホール
8月14日(火):鹿児島・鹿児島アリーナ
8月15日(水):鹿児島・鹿児島アリーナ
8月20日(月):福岡・福岡国際センター
8月21日(火):福岡・福岡国際センター



関連写真

  • 10ヶ月ぶりに新曲をリリースした長渕剛
  • 新曲「Don't Think Twice 〜桜並木の面影にゆれて〜」のジャケット

オリコントピックス