• ホーム
  • 音楽
  • HiHi Jets&東京B少年、即完のロングラン公演に気合十分 昨年からの成長も明かす

HiHi Jets&東京B少年、即完のロングラン公演に気合十分 昨年からの成長も明かす

 ジャニーズJr.内グループのHiHi Jets(橋本涼井上瑞稀猪狩蒼弥高橋優斗、作間龍斗)、東京B少年那須雄登佐藤龍我浮所飛貴岩崎大昇藤井直樹金指一世)が29日、東京・日比谷のシアタークリエで『ジャニーズ銀座2018 〜ボクたちの作るジャニカルとスペシャルショータイム〜』のゲネプロを行い、囲み取材で意気込みを語った。

【写真】その他の写真を見る


 最年長のHiHi Jets・高橋は「HiHi Jetsと東京B少年が初めて中心となってやる舞台。最後まで責任をもってやる」と意気込み、井上は「全員でけがなく最後までやりたい」と笑顔。HiHi Jetsとしては初参加の作間は「すごく動きます。汗もあんまりかかないのに、髪の毛に即でちゃう。やりがいがある」と額をぬぐった。

 東京B少年の佐藤も「HiHiとB少年だけでシアタークリエを任せられた。しっかりレベルアップしたい」と気合を入れ、浮所は「3万600席が即日完売。すごく期待してくださっていると思うので、その期待に応えられるように毎日、進化したい」と前を向いた。岩崎が「とても光栄なこと。先輩に負けないようにしたい」と話せば、藤井も「ジャニカル、ジャニーズ銀座でいろんな一面を見せていければ」と力強く語った。那須は「お客様との楽しみながら、刹那(せつな)を感じながら千秋楽に向かいたい」と誓った。

 昨年からの成長を問われると浮所は金指を指名。すると金指は「今は166センチぐらいになりました。去年は156センチぐらいで10センチぐらい」とにっこり。高橋から「パフォーマンスじゃなくて身長の話なの」とツッコまれていた。

 HiHi Jetsはメンバー紹介を行うラップもあり、橋本は「猪狩のラップがめちゃくちゃうまくなってる」と驚きの声。歌詞の内容や構成も考えたそうで、猪狩は「自分で『俺が考えた』っていうと、アレなんですけど…、携わらせてもらって頑張りました」と照れくさそうにした。高橋が「成長したね」としみじみ語ると、周囲から「優斗もしっかりした」「立ってるだけで様になる」と声が続々と上がった。なんでもMC力が向上したそうで、高橋は「(成長した点の)質問が来たとき、まず俺を褒めろって思った」と鼻高々だった。

 公演は51回行われる。体調管理について問われると橋本は「僕ら、始める始めるって言って始めないんですけど」と苦笑しながらも「ガチで始めたいのは喉のケア。先輩から『ハチミツ飲め』と聞いている。それはやりたい」と誓った。

 猪狩は「一番の目標は来年もやるっていうこと。ここで『HiHi、B少年じゃダメだ』って言われないように。『HiHi、B少年はやっぱりすごいから来年もやらせよう』ってなったら、めちゃくちゃうれしい」ときっぱり。後を受けた高橋も「それを続けると、デビューとかいろいろなものにつながっていくと思う」とやる気をみなぎらせた。

 同公演は29日から6月3日までのロングランとなり、そのすべてを各グループの出演回、両グループの出演回と2グループで担当。メンバーそれぞれの好きなジャニーズソングに本人たちが同公演のために作ったオリジナルストーリーを加え、新しい形のミュージカル『ジャニカル』が新企画としてパフォーマンスされるほか、毎公演日替わりでジャニーズJr.の“ニュースター”も登場するという。



関連写真

  • HiHi Jet(前列左から)作間龍斗、井上瑞稀、高橋優斗、橋本涼、猪狩蒼弥/東京B少年(後列左から)浮所飛貴、金指一世、佐藤龍我、那須雄登、藤井直樹、岩崎大昇 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ジャニーズ銀座2018 〜ボクたちの作るジャニカルとスペシャルショータイム〜』ゲネプロの模様
  • HiHi Jet(前列左から)作間龍斗、井上瑞稀、高橋優斗、橋本涼、猪狩蒼弥/東京B少年(後列左から)浮所飛貴、金指一世、佐藤龍我、那須雄登、藤井直樹、岩崎大昇=『ジャニーズ銀座2018 〜ボクたちの作るジャニカルとスペシャルショータイム〜』ゲネプロ

オリコントピックス