• ホーム
  • 音楽
  • K-POPガールズ6人組GFRIEND、日本のファンのサプライズに感激「幸せです」

K-POPガールズ6人組GFRIEND、日本のファンのサプライズに感激「幸せです」

 5月に日本デビューが決定している、韓国発の6人組ガールズグループ・GFRIEND(読み:ジーフレンド)が28日、都内で記者会見&プレミアムShowcaseを開催。会場に集まった日本のファンから、韓国語と日本語で「そばにいるよ」と書かれた紙をメンバーへ向けて掲げるサプライズを受けると「幸せです」「胸が感動でいっぱいです」と感激した。

【写真】その他の写真を見る


 2015年に韓国でデビューしたGFRIENDはソウォン、イェリン、ウナ、ユジュ、シンビ、オムジからなる6人組。K-POPの特徴である「完璧さ」よりも、「身近さ」「親近感」が売りで、清純な外見とパワフルなダンスは「パワー清純」と称される。韓国国内では新人賞を総なめ、歌番組では2016年1年間で29冠を達成し、歴代ガールズグループの記録を塗り替えた。

 ミニアルバムの売上枚数はデビューから1年で約200倍に増加。今年1月に開催された初の単独コンサートチケットは発売3分で完売。大手芸能事務所でしか成功が難しいと言われる韓国の芸能界で、GFRIENDのように小規模の事務所(SOURCE MUSIC)から成功を収めていることはあまり例がなく、ひたむきに頑張る姿がファンの共感を呼んでいる。

 勉強中だという日本語であいさつし、イェリンは「日本で牛乳のCMに出たいです。なぜなら牛乳が好きなのと、牛乳のように白い肌だからです」とアピールし、シンビは「桜祭りに行ってみたいです」、オムジは「いろいろなところで写真を撮りたいです」と目を輝かせた。

 メインボーカルのユジュは「私の特技は感動的な歌です」と紹介してから、中島美嘉の「WILL」をアカペラで披露。続いて、ウナも「私は『団子3兄弟』を歌います」と懐かしい日本の歌をかわいらしく歌い、ファンを魅了した。

 この日は、日本デビューアルバム『今日から私たちは 〜GFRIEND 1st BEST〜』(5月23日発売)より、「今日から私たちは(Me Gustas Tu)-JP ver.-」などを披露。ファンの熱い応援に感動していたリーダーのソウォンは「まだまだ日本語が未熟ですが、すごくすごく頑張るので、早く日本にまた来たいです」とあいさつ。今後は「メンバーたちと東京ドームでパフォーマンスをしてみたい」と目標を宣言した。



関連写真

  • 6人組ガールズグループ・GFRIEND(左から)ソウォン、ウナ、イェリン、シンビ、オムジ、ユジュ (C)ORICON NewS inc.
  • オムジ (C)ORICON NewS inc.
  • イェリン (C)ORICON NewS inc.
  • シンビ (C)ORICON NewS inc.
  • ユジュ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)ソウォン、ウナ (C)ORICON NewS inc.
  • プレミアムShowcaseの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • プレミアムShowcaseの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • プレミアムShowcaseの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • プレミアムShowcaseの模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス