• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】星野源、総合司会の内村いじる「おびえた小動物みたい」

【紅白リハ】星野源、総合司会の内村いじる「おびえた小動物みたい」

■『第68回NHK紅白歌合戦』リハーサル2日目(30日、東京・渋谷 NHKホール)
 3回目となる星野源は「Family Song」を歌唱前、同局のコント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』で共演する総合司会の内村光良とトークした。

 星野は内村の紅白初司会ぶりを「かっこいいです!」と褒めちぎる一方、出演者全員が参加した全体リハーサルの様子を「おびえた小動物みたいだった」と表現し、会場の笑いを誘った。

 いじられた内村はアハハと大笑いしながら「このあたり(星野が登場する終盤)は大丈夫だと思う。頑張って!」と星野を送り出した。星野は39番手で登場し、朝ドラ『わろてんか』主題歌「明日はどこから」を歌う松たか子と対戦する。



オリコントピックス