• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】山内惠介、男装のAKB48とコラボ「すごくキレキレでびっくり」

【紅白リハ】山内惠介、男装のAKB48とコラボ「すごくキレキレでびっくり」

■『第68回NHK紅白歌合戦』リハーサル初日(29日、東京・渋谷 NHKホール)
 3年連続3回目、3番手で登場する歌手の山内惠介が音合せに登場した。歌うのは「愛が信じられないなら〜貴公子たちの舞踏会〜」で男装姿のAKB48のメンバーでコラボする。

【全曲順掲載】『第68回紅白歌合戦』大トリは初のゆず「栄光の架橋」


 AKBとのコラボについて問われると「すごくキレキレでびっくりしました。すごく練習してくれたんだろうな」と笑顔。そして「僕も自分の振り付けがある。僕もキレキレで踊りたい」と意気込んだ。NHKの番組で指原莉乃らと交流があるという。「紅白ですから息を合わせていきたい」と力を込めた。

 今年は3年連続3回目で3番手という3並びの出番。「演歌・歌謡曲の中では僕が1番早い出番。たくさんの世代の方がご覧にいただいている。演歌・歌謡曲が聞きたくて待っていらっしゃる方に『待っていた』と思ってもらえるように、演歌・歌謡曲ここにありみたいなステージになれば」と話し、3度目の出場については「3度目の正直で、今まで1番いいパフォーマンスを。紅白歌合戦が終わった後に山内惠介出てたよねと印象に残るステージにしたい」と本番を心待ちにした。

 テーマは昨年に引き続き『夢を歌おう』。紅組司会は2年連続で女優の有村架純、白組司会は二宮和也、総合司会は内村光良ウッチャンナンチャン)、NHKの桑子真帆アナウンサーが務める。放送時間は後7時15分から午後11時45分の4時間半(5分間のニュース中断含む)。これまでの対戦成績は紅組31勝、白組36勝。



関連写真

  • 『第68回NHK紅白歌合戦』のリハーサルに参加した山内惠介 (C)ORICON NewS inc.
  • AKBとコラボする山内惠介(C)ORICON NewS inc.
  • 『第68回NHK紅白歌合戦』のリハーサルに参加した山内惠介 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス