• ホーム
  • 音楽
  • ソニーミュージック、未来の作曲家発掘へ 『全国作曲コンクール』開催

ソニーミュージック、未来の作曲家発掘へ 『全国作曲コンクール』開催

ソニー・ミュージックレーベルズは20日、未来の作曲家・クリエイターの才能発掘を目指したオーディション『全国作曲コンクール』をスタートさせた。

 本オーディションは「作曲」「ソングライティング」の才能だけに焦点を当てたオーディション。『歌や演奏が上手いとか、上手くないとか関係ない。専門知識も経験も関係ない。今、君にしか作れない1曲を大募集!』と呼びかける。

 応募は『全国作曲コンクール』の公式サイトから行うことができ、募集期間はきょう20日から来年1月31日まで。応募者本人制作のオリジナル作品、音楽出版社・著作権管理団体等に登録前の楽曲、既に他のコンテストやコンペティションに応募していない楽曲であることが条件。歌唱は応募者本人でなくても可としている。

 応募作品の中から最大で10曲の優秀作品を選出する予定。総額1000万円の賞金が用意されているほか、ソニー・ミュージックレーベルズ所属アーティストの楽曲として採用することも予定されている。

 なお、オーディションのメインビジュアルは月刊『ビッグガンガン』で連載中の漫画『シオリ エクスペリエンス〜ジミなわたしとヘンなおじさん〜』の作者・長田悠幸氏が担当。同作品内で、音楽に夢を馳せるキャラクターたちがメインビジュアルに起用されている。

■『全国作曲コンクール』公式サイト
http://www.sonymusic.co.jp/sd/sakkyoku



オリコントピックス