• ホーム
  • 音楽
  • 関ジャニ∞の音楽ルーツに迫る 「初めて買った曲」「影響を受けた曲」

関ジャニ∞の音楽ルーツに迫る 「初めて買った曲」「影響を受けた曲」

 人気グループ・関ジャニ∞が、19日放送のフジテレビ系音楽番組『Love music』(毎週日曜 深0:30〜1:25)のトークゲストとして登場することが明らかになった。メンバー7人の音楽ルーツをひもとく。

 スタジオには丸山隆平安田章大が登場。憧れのギタリストやベーシストの話、2人で路上ライブをしていた時の秘話も。MCの森高千里渡部建と共にじっくり音楽談議を繰り広げる。

 さらに、メンバー全員の「初めて買った曲」「影響を受けた曲」を発表。「初めて買った曲」では、横山裕は大流行したお笑い2人組の曲、渋谷すばるは流行語になったヒップホップチューン、村上信五は国民的バンドのポップなラブソング、丸山はジャニーズの先輩のミリオンセラー、錦戸亮はメロディアスロックのせつない夏歌、安田と大倉忠義は時代を代表する同じ曲をあげる。

 「影響を受けた曲」ではメンバーそれぞれが3曲ずつセレクト。関ジャニ∞の幅広い音楽性にも通じる「音楽年代記(クロニクル)」に迫る。このほか、関ジャニ∞新曲MVも撮影裏話と共に2曲紹介される。

 また、LIVEアーティストとして銀杏BOYZが登場し「エンジェルベイビー」をパフォーマンスする。



オリコントピックス