まゆゆ、同期ゆきりんの手紙に涙 地元埼玉で卒コン「感謝してもしきれない」

AKB48の渡辺麻友(23)が31日、地元・埼玉のさいたまスーパーアリーナで活動11年目の集大成として『渡辺麻友卒業コンサート〜みんなの夢が叶いますように〜』を開催した。同期の柏木由紀から初めて手紙を贈られ、向かい合って「寂しくて寂しくてしょうがない」と伝えられると、2人は大粒の涙をこぼし、長い間抱き合った。

活動は12月31日まで続けるものの、大きな会場でのコンサートはこれがラスト。1万7000人の観客で埋め尽くされた会場がチームBカラ...

この記事の画像

  • 笑顔を見せながら大粒の涙をこぼす渡辺麻友 (C)AKS
  • 柏木由紀と涙の抱擁をする渡辺麻友 (C)AKS
  • 1曲目の「初日」から感極まって涙する渡辺麻友 (C)AKS
  • 純白の卒業ドレスで熱唱
  • 同期・柏木由紀の手紙に感極まる渡辺麻友 (C)ORICON NewS inc.
  • 卒業コンサートでパフォーマンスする渡辺麻友 (C)AKS
  • (左から)渡辺麻友、柏木由紀=『渡辺麻友卒業コンサート〜みんなの夢が叶いますように〜』の模様 (C)ORICON NewS inc. (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索