• ホーム
  • 音楽
  • MIYAVIのギターで三浦大知が超絶ダンス 三池崇史監督絶賛「本物×本物」

MIYAVIのギターで三浦大知が超絶ダンス 三池崇史監督絶賛「本物×本物」

 ギタリスト・MIYAVIの“対戦型”コラボレーションアルバム第2弾『SAMURAI SESSIONS vol.2』(11月8日発売)のリード曲で三浦大知とコラボしたMIYAVI vs 三浦大知「Dancing With My Fingers」のミュージックビデオ(MV)が公開された。

 MV冒頭、MIYAVIと三浦が全面白バックのシンプルな画面にフレームイン。MIYAVIが軽やかにステップを踏み、指を踊らせながらギターをかき鳴らすと、三浦が呼応するように超絶ダンスを披露する。監督は、MIYAVIが主題歌を提供した映画『無限の住人』(4月公開)などで知られる三池崇史氏が務めた。

 MIYAVIは「サムライ・セッションズ、第2弾。今、日本で一番熱いシンガー、表現者たちとがっぷり四つで創らせてもらいました。そして今回、一発目、シングル『Dancing With My Fingers』は、三浦大知くんとのコラボです。お互いの持つパッションのぶつかり合いとそのケミストリーを感じてもらえれば幸いです」とアピール。

 三浦も「デモが届き『Dancing With My Fingers』というタイトルを見て音を聴いた瞬間に、これは2人でしか作れない最高の一曲になるだろうと確信しました」と自信たっぷり。「ライブや番組で一緒にパフォーマンスをさせていただくたびにMIYAVIさんのギターで歌い踊るのが毎回楽しかったので、ついに2人のオリジナルを作ることができてうれしいです。誘っていただき本当にありがとうございました。たくさんの人の耳に心に届くことを願っています」と充実感をにじませる。

 メガホンを取った三池監督は「最高に楽しかった! 『本物』×『本物』の撮影現場は言葉のいらない楽園だった」と興奮気味に絶賛。「この世には本当にすごい奴らがいる! これ観て聴いて感じて、心踊らせ明日に走れ走れ!」とのコメントを寄せている。

 同アルバムは、ジャンル、キャリア、国境を超え、MIYAVIがアーティストと真剣勝負を繰り広げるコラボ作品。ラッパーでシンガー・ソングライターのSKY-HI(AAAの日高光啓)とコラボしたアルバム収録曲「Gemstone」の先行ダウンロード配信もスタートした。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • MIYAVI vs 三浦大知「Dancing With My Fingers」MV公開(三池崇史監督)
  • MIYAVIの“対戦型”コラボレーションアルバム第2弾『SAMURAI SESSIONS vol.2』通常盤
  • MIYAVIの“対戦型”コラボレーションアルバム第2弾『SAMURAI SESSIONS vol.2』初回盤

オリコントピックス