• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】Sexy Zone、デビューから14作連続1位 菊池風磨主演ドラマ主題歌

【オリコン】Sexy Zone、デビューから14作連続1位 菊池風磨主演ドラマ主題歌

 人気グループ・Sexy Zoneの最新シングル「ぎゅっと」(4日発売)が初週11.9万枚を売り上げ、10/16付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得した。

 シングル首位は1stシングル「Sexy Zone」(2011年11月発売)から14作連続。デビューからのシングル連続1位獲得作品数を14作に更新し、歴代6位をキープした。

 今作は、メンバーの菊池風磨主演ドラマ『吾輩の部屋である』(毎週月曜 深0:59)の主題歌で、作詞は菊池と3人組バンド・nicotenの宮田航輔が担当。振付はグループ初の試みとしてメンバー5人で手がけ、みんなで踊れるキャッチーなサビフリを考案した。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


オリコントピックス