レベッカ、ツアーで17年ぶり新曲披露へ 初舞台あいさつで予告

ロックバンド・REBECCA(レベッカ)のNOKKO(Vo)、土橋安騎夫(Key)、高橋教之(B)が25日、都内で行われた劇場版『REBECCA LIVE ’85 Maybe Tomorrow Complete』の1日限定上映会に登壇した。キャリア初の舞台あいさつとあり、会場いっぱいに詰めかけたファンから大歓声で迎えられたNOKKOは、両手で手を振りながら笑顔で応じた。

1985年12月の東京・渋谷公会堂公演と86年11月の早稲田大学でのシークレットライブの2本を収録したDVD『R...

この記事の画像

  • キャリア初の舞台あいさつに臨んだREBECCAの土橋安騎夫、NOKKO、高橋教之 (C)ORICON NewS inc.
  • 名盤『REBECCA IV 〜Maybe Tomorrow〜』の制作裏話も明かしたNOKKO (C)ORICON NewS inc.
  • キャリア初の舞台あいさつに臨んだREBECCAの土橋安騎夫 (C)ORICON NewS inc.
  • キャリア初の舞台あいさつに臨んだREBECCAの高橋教之 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる