JY、桐谷美玲主演の連ドラ主題歌担当 「女子モドキ」への応援歌

 女優の知英がアーティスト名義「JY」として歌う「女子モドキ」が、13日からスタートする桐谷美玲主演ドラマ『人は見た目が100パーセント』(毎週木曜 後10:00 フジテレビ系)の主題歌に決定した。

【写真】その他の写真を見る


 桐谷演じるドラマの主人公・城之内純は、製紙会社に勤務する真面目で見た目はさえない理系女子の研究員。「女子力」や「美」に背を向けてきたため、モテとは無縁の人生を歩んできた。しかし、ある日自分が「女子モドキ」なのかもと気づき、同僚女子と美の特別研究をはじめ、「ステキ女子」を目指して奮闘する。

 JYが歌う主題歌は、その名も「女子モドキ」。ドラマのサントラを手がけるm-flo☆Taku Takahashiが全体のサウンドプロデュースやアレンジを担当し、作詞は昨年8月にリリースした「好きな人がいること」をはじめ、多くの楽曲でJYとコラボレーションしている山本加津彦氏が手がけた。

 JYは「いつでもきれいでかわいくいたいのが女心ですが、自分に自信がなかったり、ついついオシャレをさぼってしまうことは誰でも経験があると思います。そんな『女子モドキ』に向けての応援ソングができました」と説明。「もっときれいになって、好きな人に振り向いてもらいたい! という女の子ならば誰もが共感できる歌詞に注目していただきたいです。明るくテンポの良い前向きな曲なので、ドラマを盛り上げていけたらうれしいです」とコメントしている。

 楽曲を聴いたフジテレビの草ヶ谷大輔プロデューサーは「流行のメイクやファッションに体当たりで大まじめに研究して、ステキ女子を目指していく『女子モドキ』たちにピッタリな応援歌だと思いました。JYさんのかわいい歌声とガーリーな歌詞、そして一度聴いたら耳に残るメロディーがドラマの世界観とも見事にシンクロしており、より一層このドラマを盛り上げてくれることでしょう」と期待を寄せた。

 同曲は、JYの1stアルバム『Many Faces〜多面性〜』(5月10日発売)に収録される。

関連写真

  • 桐谷美玲主演ドラマ『人は見た目が100パーセント』の主題歌を担当するJY(知英)
  • 「女子モドキ」への応援歌を歌うJY
  • 桐谷美玲主演ドラマ『人は見た目が100パーセント』の主題歌を担当するJY(知英)

オリコントピックス

メニューを閉じる