俳優・岸谷五朗の呼びかけで1993年からスタートし、24年目を迎えるエイズ知識啓発ライブイベント『Act Against AIDS 2016「THE VARIETY 24」〜魂の俳優大熱唱!助けてミュージシャン!〜』(12月1日、東京・日本武道館)の出演者が6日、発表された。 おなじみの岸谷&寺脇康文コンビをはじめ、近年、2人とともにイベントを担う存在となった三浦春馬が今年も登場。ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』で圧巻のドラァグクイーンを演じた三浦が、武道館で迫力ある歌声を披露する。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索