「父がやり残したこととは?」 尾崎豊の長男・裕哉が目指す社会貢献する音楽

伝説的アーティストである故・尾崎豊さんの長男で、おなじく音楽活動を行う尾崎裕哉。昨年、26歳の誕生日を迎え、亡くなった父親の歳を追い越した。シンガー・ソングライターとして一歩を踏み出した尾崎裕哉は、今、音楽という手段で社会問題を解決したいと考えている。偉大なミュージシャンを父に持つ彼が、目指す場所とはどこなのか。

◆父親の存在か...

この記事の画像

  • 自身の音楽性と父・尾崎豊さんについて語った尾崎裕哉(写真:草刈雅之)
  • 『ゲリラシネマ』トークショーに登壇(写真:Toyohiro Matsushima)

オリコントピックス

メニューを閉じる