アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】和楽器バンド初1位 デビュー1年「信じられない」

【オリコン】和楽器バンド初1位 デビュー1年「信じられない」

 詩吟、和楽器といった伝統芸能とロックを融合させたロックバンド「和楽器バンド」の2枚目のアルバム『八奏絵巻』(2日発売)が初週3.6万枚を売り上げ、9/14付週間アルバムランキング1位に初登場。昨年4月のデビューから1年余りで、自身初の首位を獲得した。

 詩吟師範の鈴華ゆう子がボーカルを務める新感覚のバンドは、いぶくろ聖志(箏)、神永大輔(尺八)、蜷川べに(津軽三味線)、黒流(和太鼓)、町屋(ギター)、亜沙(ベース)、山葵(ドラムス)からなる男女8人組。「伝統芸能をよりポップに世界へ広げたい」という鈴華の思いにメンバーが共感し、2013年3月にバンドを結成した。

 昨年1月末、音声合成ソフト初音ミクが歌う人気ボカロ曲をカバーした「千本桜」のミュージックビデオをYouTubeに投稿し、同年4月に1stアルバム『ボカロ三昧』(最高位5位、初週売上1.5万枚)でメジャーデビュー。テクニックと圧巻のパフォーマンス力を余すところなく発揮した「千本桜」のMVは再生回数2500万回を突破し、アルバムも累積売上8.9万枚まで伸ばしている。

 本作には「千本桜」のほか、dTVオリジナルドラマ『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙』主題歌の「反撃の刃」などを収録。鈴華は「私達のような新人の、まだ駆け出しのバンドがオリコン1位なんて、うれしいのと同時に信じられない気持ちでいっぱいです!」と半信半疑ながらも「メンバーだけでなく、支えてくれるスタッフ、ファンとみんなで祝いたいです」と喜びをあらわに。「これをきっかけに和楽器をはじめとする日本古来の伝統芸能に、もっと多くの人達が興味を持ってくれればと思います」と期待を寄せた。

 今月12日から自身初の全国ツアー『1st JAPAN TOUR』をスタートさせ、来年1月6日には初の日本武道館公演を行うことも決定している。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • 2ndアルバム『八奏絵巻』が初登場1位
  • 伝統芸能とロックを融合させた新感覚ロックバンド「和楽器バンド」

オリコントピックス