• ホーム
  • 音楽
  • 【第7回AKB総選挙】武藤十夢、自己最高の16位で初の選抜入り

【第7回AKB総選挙】武藤十夢、自己最高の16位で初の選抜入り

■『第7回AKB48選抜総選挙』開票イベント(6日、福岡・ヤフオク!ドーム)
 AKBチームKの武藤十夢(20)が4万4637票で16位に入り、AKB48の41stシングルを歌う選抜メンバーに決まった。

【特集】1位〜80位を顔写真で網羅 総選挙イベントの様子


 速報36位から20位も順位を上げ、4度目の挑戦にして念願の選抜入り。12期メンバーが選抜入りを果たしたのも初となる。



私は4年前に12期研究生としてAKB48に入りました。そのときは、いつ辞めるかわからない、同期の中だったら一番最初にやめてしまうんではないか、と言われたメンバーでした。でも、一番最初の総選挙でフューチャーガールズのセンターになって、翌年はネクストガールズ、去年はアンダーガールズ、そして今年は16人選抜になることができました。

ファンの方、スタッフさんの中では、総選挙を祭りという方がいます。でも、私はそうは思いません。AKBの総選挙は、私にとって年に1回のチャンスをつかむ場なんです。私のような期待されていなかったようなメンバーからしたら、年に1回、自分の名前を覚えてもらって、存在を知ってもらえるチャンスの場なんです。

だから、私のような初めは期待されなかったようなメンバーでも、ファンの皆さんと一緒に頑張って、一つの目標に向かって歩けば、ちゃんと光をつかむことができるんだということを、身を持って証明できたかなと思います。

AKBには皆さん見つかっていないけど、劇場でキラキラ輝いている子がたくさんいます。みんなに、チャンスを掴んで光をみることができると証明できたと思うので、諦めないでほしい。「おい、お前誰だよ?」って思うかもしれませんが、実際に私がそうだったので、皆さん諦めないでほしいです。

いままで32人選抜にしかなったことがなく、16人選抜は初めての経験になります。16人選抜は、いままでとは全然違うと思います。いままでもすてきな順位をいただけましたが、選抜16人は特別です。

16人選抜は、AKBの顔になることでもあります。不安がないわけではないです。手が震えてすごく怖いです。でも応援してくれた皆さんが私についていると思ったら、これからも頑張っていける、そう思えます。投票してくださった皆さん、支えてくれた家族、友達、本当に本当にありがとうございました!

順位推移
初回:加入前 2回:加入前 3回:加入前 4回:49位 5回:45位 6回:24位 7回初日速報:36位



関連写真

  • 自己最高の16位で初の選抜入りをした武藤十夢(C)AKS
  • 自己最高の16位で初の選抜入りをした武藤十夢(C)AKS

オリコントピックス