• ホーム
  • 音楽
  • BUMP×初音ミク、ライブMV公開 東京ドーム“生共演”映像をフルで

BUMP×初音ミク、ライブMV公開 東京ドーム“生共演”映像をフルで

 ロックバンド・BUMP OF CHICKENが昨年7月31日に開催した自身初の東京ドーム公演で初音ミクと生共演した映像『BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU「ray」』が23日、公式サイトで公開された。

 クリエイティブプロダクション・A4Aの東市篤憲氏が開発した「ダイヤモンド3Dホログラフィックシステム」を通じ、クリプトン・フューチャー・メディア社が手がけた「14(イチヨン)モデル」の初音ミクが、BUMPとともに「ray」を歌った映像がライブミュージックビデオとしてフル尺で楽しめる。

 同映像は、全13都市20公演で25万人を動員した全国ツアーに密着したドキュメンタリー映像と、各公演のライブシーンで構成されるライブDVD/Blu-ray Disc『BUMP OF CHICKEN「WILLPOLIS 2014」』(2月4日発売)に収録。番場秀一監督が全公演で撮影したオフショット、鹿野淳氏(FACT)がインタビュアーを務めたメンバーインタビューも収められる。

 初回限定盤には山崎貴監督が制作したツアーオープニングアニメーションの完全版が盛り込まれるほか、東京ドーム公演から9曲をセレクトしたライブCDも同梱される。

▼公式サイト内「WILLPOLIS 2014」特設ページ
http://www.bumpofchicken.com/willpolis2014/dvd.html



関連写真

  • BUMP OF CHICKEN
  • DVD/Blu-ray『BUMP OF CHICKEN「WILLPOLIS 2014」』(2月4日発売)

オリコントピックス