アニメ&ゲーム カテゴリ

椎名林檎、「NIPPON」制作秘話語る

 歌手の椎名林檎が14日、東京・TOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオで行われた公開生放送『COUNTDOWN JAPAN』に出演。NHKサッカーテーマソングに起用された新曲「NIPPON」(11日発売)の制作秘話を語った。

 楽曲制作は「4月の頭から」取りかかったという椎名。楽曲のイメージについて「“東京事変のこの曲みたいな”っていう具体的なリクエストがあった。自分の色気を出さないで、おっしゃっていることを忠実に再現したいなと思った」と回顧した。

 制作のプレッシャーは「めちゃくちゃあった」といい、「『スポーティーなアーティストじゃない』とか言われちゃって。結構気にして頑張りました」と苦笑い。「タイトルからして『すごいね』とか言われちゃうんですが、(サッカー女子の)なでしこのことを念頭に置いてというオーダーがあった」と明かした。

 一部ネット上では、同曲の歌詞の内容が物議を醸したが、それには言及せず。「最前線で戦う方だけにわかる、『ここを逃したら死ぬしかない、死んでもいいから突破したい』っていう気持ちはどんな分野にでもある。その瞬間だけを苦しむんじゃなくて、楽しもうという気分を切り出せば成功するだろうと思い、頑張って取り組んだ」と力を込めた。

 ソロ名義では2000年1月22日以来、14年ぶりにスペイン坂スタジオに登場。ファンも多く集まり、「びっくりした。歌わないのにお越しいただいて、ありがとう。恐れ入りやす」と笑顔で手を振っていた。



関連写真

  • NHKサッカーテーマソング「NIPPON」の制作秘話を語った椎名林檎
  • 「みなさまどうぞたのしんでいらしてください。案じてます。NIPPON」と必勝祈願のメッセージもしたためた
タグ

オリコントピックス