• ホーム
  • 音楽
  • 板野友美、熱帯魚とコラボ!? サマンサベガともタッグ

板野友美、熱帯魚とコラボ!? サマンサベガともタッグ

 元AKB48板野友美が8日、1stアルバム『S×W×A×G』(スワッグ、7月2日発売)の新ビジュアルとジャケット写真を公開。初回限定盤、通常盤のほか、サマンサベガとのコラボレーション盤が発売されることもわかった。

【写真】その他の写真を見る


 タイトルの「SWAG」とは“イケてる!”というニュアンスで、その人ならではのスタイルやオーラ などを褒めるときに使う言葉。S=女性としてより“セクシー”(Sexy)に、W=いい意味での“驚き”(Wonder)を発信できる存在に、A=自分の“姿勢=スタイル”(Attitude)を持つように、G=エンタテインメントを“与える”(Give)存在になりたいという本人の思いが込められている。

 ジャケットは、水槽の中をイメージしたもので、個性ある5匹の熱帯魚で楽曲のバリエーションを表現。衣装は、ヒップホップテイストの新曲を意識したという。

 1stアルバムの発売を記念し、「ファッション×音楽」の融合をキーワードに、ソロデビュー曲「Dear J」(2011年1月発売)からタッグを組んできた「サマンサベガ盤」の発売も決定。同盤を購入した応募者の中から抽選で、8月に都内で行われる予定の「板野友美“S×W×A×G” ×Samantha Vega スペシャルイベント」に招待されるほか、全国のサマンサベガ店舗でさまざまなキャンペーンが行われる。

 ソロデビュー3年半にして初のアルバムには、デビュー曲「Dear J」から最新シングル「little」まで5 作品に収められた楽曲のほか、配信限定シングル「愛にピアス」「Wanna be now」をCD初収録。新曲も4曲追加予定で、ベスト盤的な1枚となっている。



関連写真

  • 板野友美1stアルバム『S×W×A×G』の新ビジュアル
  • サマンサベガ盤
  • 初回限定盤
  • 板野友美1stアルバム『S×W×A×G』通常盤

オリコントピックス