大人AKBまりり、7万人前に感涙「感激しています」

 AKB48に期間限定で加入した「大人AKB」の塚本まり子(37)が7日、東京・味の素スタジアムで行われている『AKB48 37thシングル選抜総選挙 夢の現在地〜ライバルはどこだ?』第1部のグループ総出演ライブに出演した。握手会やCM、イベント出演はあるものの、コンサートは初体験。いきなり7万人の前で歌い切った塚本は胸に手を当て「こんなにたくさんの方に雨の中来ていただいて感激しています」とこみあげる涙をこらえた。

【写真】その他の写真を見る


 塚本らメンバーは、本人出演するCMソング「教えてMommy」をライブ初披露。人気メンバー・渡辺麻友(20)、島崎遥香(20)、小嶋真子(17)、大和田南那(14)をバックに従えたセンターの塚本はミニスカ姿でターンも決め、大歓声を全身に浴びた。なお、先月25日に行われた握手会で負傷した川栄李奈(19)の代役は松井珠理奈(17)が務めた。

 まゆゆから紹介された塚本は「マリリリリ…マリリリリ…恋のポケベル鳴らしちゃうぞ! 大人AKBまりりこと塚本まり子です」とキャッチフレーズもバッチリ。「まりり推しの人〜」とまゆゆが呼びかけると一斉にピンクに小旗が振られ、大喜びで手を振り返していた。

関連写真

  • ライブに初登場した大人AKBの塚本まりこ (C)AKS
  • 『AKB48 37thシングル選抜総選挙 夢の現在地〜ライバルはどこだ?』第一部では大人AKB塚本まりこも登場 (C)AKS
  • センター曲「教えてMommy」を披露する塚本まりこ(右端)(C)AKS

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索