KARA、7月に新メンバー加入 密着番組でファン投票も

 メンバー2人が脱退し、現在3人組の韓国女性グループ・KARAに新メンバーが加入することが明らかになった。所属事務所のDSPメディアが12日、公式サイトで発表した。

 ニコルとジヨンの脱退を受け、所属事務所と現メンバーのギュリ、スンヨン、ハラが話し合いを重ねた結果、新メンバーの加入を決定。同事務所は「新しいメンバーの選抜に関し、ファンの皆様が納得できる方法を模索しているなか、候補としてあがった練習生全員をメディアに露出し、直接ファンの皆様が選抜することができる番組『KARAプロジェクト』を制作する」と説明した。

 新メンバー選抜に密着するドキュメント番組『KARAプロジェクト』(毎週火曜 後6:00)は、今月27日から韓国・MBCミュージックで放送開始。候補となる練習生7人で結成された「Baby KARA」が、ハードなトレーニングとさまざまなミッションを乗り越えていく過程を追う。

 全6回の同番組最終回の7月1日は生放送。視聴者によるリアルタイム投票が行われ、新メンバーを決定する。何人選ばれるかは現時点で未定という。番組はYouTubeのKARA公式チャンネルでも視聴できる。

 なお、現メンバーの3人は、6月1日に東京・日本武道館でファンミーティングを行う。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索