アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • サザン新曲は日本語なのに仏語!? 桑田佳祐、花壇でダウンのワケは…

サザン新曲は日本語なのに仏語!? 桑田佳祐、花壇でダウンのワケは…

 サザンオールスターズ桑田佳祐が、昨年に引き続き「サッポロ プレミアムアルコールフリー」のCMキャラクターに起用されたことが8日、わかった。11日よりオンエアされる「痴話喧嘩篇」のCMソングは、サザン名義の新曲「パリの痴話喧嘩」(発売未定)。日本語なのに、まるでフランス語で歌っているかのようなシャンソン調の楽曲を桑田が書き下ろした。

 本CMは、花壇に寝転んだ桑田が陽気に歌っているシーンからスタート。一見、穏やかな昼下がりのシーンのように見えるが、思い返してみると、妻役の美女からプロレス技「ウエスタンラリアット」を食らって豪快に吹き飛ばされたというストーリー。女性とのやり取りや、花壇に倒れ込む表情などのコミカルな演技は桑田本人のアイデアが取り入れられた。

 WEBサイトでは、桑田が「♪どうせ もう パーじゃん!!」と歌いあげる映像が公開される。



オリコントピックス