河西智美、板野&大島ソロ曲カバーにファン涙

 元AKB48の歌手・河西智美が15日、東京・原宿アストロホールで3rdシングル「キエタイクライ」の購入者対象ライブを開催し、2回公演計800人を魅了した。

 今回のライブは、1月15日に発売された新曲購入者の中から抽選で選ばれたファンが集結。新曲のほか、カバーコーナーでは、AKB時代からの親友・板野友美のソロ曲「Stay by my side」、今月末の東京・国立競技場公演で卒業セレモニーが行われる、同期の大島優子ソロ曲「泣きながら微笑んで」を情感たっぷりに歌い上げ、涙を流すファンの姿も見られた。

 「とも〜みちゃん」コールに迎えられたアンコールでは、ペンライトを手に再登場。「ソロライブでもやってみたかった」という河西は、「Illumination」の曲調に合わせ、ファンと一緒にペンライトを振り上げて大盛り上がり。「3回目のライブということで、いつもとは違うことをしたかったので、あえてAKB48のメンバーの曲をカバーしてみました。今後もファンの皆様の前でいろいろなことに挑戦していき、変化を見せていきたい。これからも頑張ります!」と意気込んだ。

関連写真

  • 新曲購入者ライブでAKB48時代の盟友・板野友美、大島優子のソロ曲をカバーした河西智美
  • アンコールの「Illumination」では自らもペンライトを手に熱唱
  • 2回公演でそれぞれ8曲を披露した河西智美

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索