フジ『ロストデイズ』劇中のセリフを加えた“コラボ主題歌”完成

 4人組ガールズバンド・赤い公園が歌うフジテレビ系ドラマ『ロストデイズ』の主題歌「絶対的な関係」の特別版「絶対的な関係―Lost Days Mix」がきょう14日から今月31日まで番組オフィシャルサイトで公開される。

 同曲は迫力あるイントロはもちろん、一度聴いたら耳から離れないサビ、そして作品テーマとリンクした歌詞によって、ドラマを刺激的に盛り立てているが、特別版はさらに第1話から第7話までの印象的なセリフを楽曲にちりばめ、ドラマのハイライトを耳で楽しめる仕かけ。しかも、楽曲中のセリフはメンバーが撮影現場を訪問した際、理由を明かさずに、出演者たちに演じてもらった録り下しとなっている。

 篠裕太役・瀬戸康史のセリフは「これ以上俺たちを苦しめないでください。もうあなたの好きにはさせない!」。桜田美希役・石橋杏奈は「いつからこんなになっちゃったんだろう」。佐々木梨花役・トリンドル玲奈は「結局篠だって何も分かってくれないじゃない!」。高野ナツ役・吉沢亮は「俺、梨花のことマジだから」。笛木茉奈役・小島藤子は「誰だって、人に知られたくないことぐらいあるでしょう?」。立花五月役・三吉彩花は「世間知らずの偽善者!」。桜田亘役・桐山漣は「お前がいなくなったら、俺は!」。

 同ドラマは、仲の良い大学生グループで企画した卒業旅行で巻き起こる恋愛サスペンス。登場人物7人の思惑が絡み合い、思いもかけない殺人事件に発展してしまうまでの10日間を全10話で描く。毎回次々と衝撃的な事件が発生し、いくつもの伏線を張り巡らせながら、物語は仲間の死という極限状態に達し、佳境を迎えている。どのような結末が待っているのだろうか。15日放送の最終回は通常より20分遅い、午後11時30分スタート。

関連写真

  • フジテレビ系ドラマ『ロストデイズ』の撮影現場を訪れた主題歌アーティスト・赤い公園
  • 出演者の声を実際に録音し「絶対的な関係―Lost Days Mix」が完成

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索