• ホーム
  • 音楽
  • 和田アキ子、復興支援公演は「偽善でもやった方がいい」

和田アキ子、復興支援公演は「偽善でもやった方がいい」

 歌手の和田アキ子、タレントの榊原郁恵らが11日、東京・天王洲 銀河劇場で東日本復興支援チャリティーコンサート『Song For You 2013』の開演前に報道陣の取材に応じた。震災から2年9ヶ月が経ち、「風化させないこと」を訴えた和田は「偽善と言われるかもだけど、偽善でもやらないよりはやったほうがいいと決断した。11日にやれるというのはうれしい」と同公演にかける想いを語った。

<この人は>氷室京介、3・11に仙台で復興支援ライブ「震災を風化させないために」 (13年08月21日)


 大手芸能事務所ホリプロ所属のタレントが一堂に介す同コンサート。和田は「2年9ヶ月経って、メディアの方々(による情報)の露出が少なくなってきている」とし、「自分たちができることは何か。1番は風化させないことだと思う」と力を込めた。

 今年1年を振り返り「私的には45周年コンサートを終えられ、46年目に入りますけれど、ここのところ感謝の気持ちでいっぱい。この間、サザン(オールスターズ)の桑田(佳祐)くんに、便せん7枚もらったんだけどね。体に悪い所があったりで、落ち込んでたんだけど、桑田くんのひとり紅白歌合戦で最後に“和田アキ男”をやってくれて、あれで元気と勇気をもらった。恩返ししないと」と改めて歌の力を力説していた。

 そんななか、緊張した面持ちで現れたはいだしょうこは「いっぱいいっぱいで…。皆さんとステージに一緒に立つの、緊張してて」とか細い声でコメント。和田から「私に対して緊張してる?」と声をかけられ、はいだは充血した目をさらに潤ませたが、榊原は「(はいだは)本番になったらすごい」とフォローしていた。

 同コンサートには、今陽子、ジャズユニット・Fried Pride、ESCOLTA武田真治牧山純子も登場。フィナーレでは和田の代表曲「あの鐘を鳴らすのはあなた」を全員で大合唱する。25日にも同所で行われ、板野友美、河西智美、岡本知高、May’n、RAM WIRE、森翼、南波志帆が出演する。公演の収益金は日本赤十字社を通じて寄付される。



関連写真

  • 復興支援への想いを語った和田アキ子 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)今陽子、和田アキ子、榊原郁恵、はいだしょうこ (C)ORICON NewS inc.
  • 東日本復興支援チャリティーコンサート『Song For You 2013』の取材会に出席した(左から)今陽子、和田アキ子、榊原郁恵、はいだしょうこ (C)ORICON NewS inc.
  • 和田の代表曲「あの鐘を鳴らすのはあなた」を全員で大合唱!

オリコントピックス