AKBドラフト最年長候補が辞退 指名候補は29人に

 11月10日に初開催される『AKB48グループ ドラフト会議』(東京・グランドプリンスホテル新高輪)の候補者30人のうち、最年長の込山優香さん(24)が辞退したことが明らかになった。26日付のAKB48公式ブログで発表された。

 同ブログによると「本人から、辞退したいという申し出があった」とし、受け入れたという。今月22日に都内で行われた3次審査では30人が通過したが、これで指名候補者は、上は20歳(大2)、下は12歳(小6)の29人となった。

オリコントピックス

メニューを閉じる