• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】ホルモン、デビュー以来初のアルバム首位

【オリコン】ホルモン、デビュー以来初のアルバム首位

 男女4人組ロックバンド・マキシマム ザ ホルモンの6年ぶりとなる5thアルバム『予襲復讐』(7月31日発売)が、8/12付週間ランキング首位に初登場した。アルバムの首位獲得は初で、4thアルバム『ぶっ生き返す』(2007年3月発売)で記録した過去最高の5位を更新した。初週売上も前作の7.1万枚を2倍以上も上回る15.7万枚で、自己最高を記録した。

 シングル、アルバムを通じての首位は、デビュー以来初の1位作品となったシングル「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011〜2011(鬱くしき人々のうた/maximum the hormone/my girl)」(2011年3月発売)に続き、通算2作目となった。

 本作は、シングル首位楽曲「鬱くしき人々のうた」「maximum the hormone」「my girl」を含む全15曲を収録。マンガ5作品収録の曲解説書(全156ページ)が付属された特別パッケージ仕様となっている。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




関連写真

  • マキシマム ザ ホルモン
  • 6年ぶり5thアルバム『予襲復讐』が初登場首位

オリコントピックス