アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • アイドリング!!!リーダー遠藤舞、誕生日にソロデビュー

アイドリング!!!リーダー遠藤舞、誕生日にソロデビュー

 アイドルグループ・アイドリング!!!のリーダー遠藤舞(24)が、誕生日の7月31日にソロデビューすることが1日、わかった。東京・Zepp DiverCityで行われたツアー最終公演で発表されると、約2000人のファンから祝福の歓声と拍手が沸き起こった。

 1期生で最年長の遠藤のソロデビューは、フジテレビ系アイドル育成番組『アイドリング!!!』(毎週木曜 深2:45)のMC・バカリズムがVTRで発表。さらに、以前番組で共演したT.M.Revolution西川貴教もVTRで登場し「おっぱい小っちゃいけど頑張ってる遠藤さんってすごいな。ソロデビュー頑張ってください!」と下ネタを交えて祝福し、会場は笑いに包まれた。

 遠藤は「実は、事前に少し情報が漏れるというアクシデントがあったのですが…」と笑わせつつ「皆さんの前で正式に発表できたということで、とてもうれしく思います」と喜んだ。アイドリング!!!からのソロデビューは、今月19日にシングル「Walk My Way」でデビューする横山ルリカ(21)に続き2人目となる。

 ソロデビュー曲(タイトル未定)は、MONKEY MAJIKらが所属するエイベックスのロック専門レーベル「binyl records(ヴァイナルレコーズ)」から発売。高い歌唱力に加え、幼少時から親しんでいるピアノを武器に、彼女ならではの「ピアノポップロック」という新たなジャンルで勝負する。

 同曲は、台湾のRunewaker社が開発した新作MMORPGゲーム「Dragon’s Prophet(ドラゴンズプロフェット)」のイメージソングに決定した。



関連写真

  • アイドリング!!!3号・遠藤舞が25歳の誕生日にソロデビュー
  • 遠藤舞ソロデビュー曲の新ビジュアル
  • アイドリング!!!から2人目のソロデビューが決まった

オリコントピックス