• ホーム
  • 音楽
  • NMB48、水着&漂流ジャケ写解禁 MVには“あの方”も登場…

NMB48、水着&漂流ジャケ写解禁 MVには“あの方”も登場…

 アイドルグループ・NMB48の7ヶ月ぶりとなる7thシングル名が「僕らのユリイカ」(6月19日発売)に決まった。初選出3人を含む選抜メンバー16人が発表されるとともに、新曲のビジュアル、ジャケット写真、ミュージックビデオ(MV)が解禁となった。

【写真】その他の写真を見る


 チームMキャプテン・島田玲奈(19)と同チーム・高野祐衣(19)がシングル表題曲に初選抜。先月28日に東京・日本武道館で発表された「春のメンバー人事」で、NMBチームNに兼任となったAKB48の市川美織(19)も選抜入りした。

 本作はType-A、B、Cおよび劇場盤の4種で発売。タイトルのユリイカとは、ギリシャ語で「発見、見つけた」の意味で、芽生えた恋心をさわやかなメロディーに乗せて歌う。劇場盤のカップリング曲には、チームBII、研究生ら26人がチームNキャプテン・山本彩(19)への思いを歌った「さや姉」も収録される。

 新ビジュアルとジャケット写真は、夏ソングにふわさしい水着バージョンとワイルドな無人島漂流バージョンの2種類。今月上旬に鹿児島・与論島で撮影されたMVは23日夜、大阪・難波のNMB48劇場で行われたチームN公演で一足早く初公開。その後、ショートバージョンがYouTubeのNMB48公式チャンネルで公開された。

 ネタがふんだんに盛り込まれた同MVについて山本は「(デビュー曲)『絶滅黒髪少女』以来の、私が弓をひくシーンが見られます! ラストシーンの“あの方”の出演も必見です」とアピール。渡辺美優紀は「みんなで助け合っていかだを作って無人島を脱出する物語。私はみんなを支えるお母さんのような役割で、支える役を頑張りました」と説明した。

 山田菜々が「普段はかわいいMVが多いけど、汚れメイクをしてみんなの真剣な顔が見られます。ほんまに筋肉痛になるくらい頑張ったし、今回は私たちの強い顔が見られるMVになってます!」と力を込めるように、メンバーのかわいらしさとカッコよさのギャップを楽しめる作品となりそうだ。

■「僕らのユリイカ」選抜メンバー:山本彩(19)、渡辺美優紀(19)、山田菜々(21)、小笠原茉由(19)、矢倉楓子(16)、市川美織(19)、吉田朱里(16)、上西恵(18)、薮下柊(14)、白間美瑠(15)、小谷里歩(18)、谷川愛梨(17)、與儀ケイラ(13)、島田玲奈(19)、高野祐衣(19)、加藤夕夏(15)



関連写真

  • Type-A
  • Type-B
  • NMB48新ビジュアル(漂流バージョン)
  • NMB48新ビジュアル(水着バージョン)
  • Type-C
  • NMB48の新曲「僕らのユリイカ」劇場盤

オリコントピックス