藤井隆、6年ぶり新曲発表 松田聖子が作詞作曲&コーラス参加

 お笑いタレントの藤井隆が23日、都内で行われたイベントで、6年ぶりとなる新曲「She is my new town/I just want to hold you」を6月5日に発売するとサプライズ発表した。80〜90年代を中心に流行したエレクトロポップをアレンジした楽曲で、歌詞は全て英語詞。作詞・作曲は、前作「真夏の夜の夢」(2007年8月発売)同様に藤井が敬愛する歌手の松田聖子が担当した。

【写真】その他の写真を見る


 2000年に「ナンダカンダ」で歌手デビュー、同年にはNHK紅白歌合戦に初出場した藤井が、6年ぶりにCDをリリースする。敬愛してやまない松田が新曲でコーラス参加したことも発表され、藤井は大満足といった様子。

 「ツイッターやブログで『もう歌わないんですか』と言われることが多かった」という藤井は「僕にとって(お笑いの)単独ライブに変わるものは、コンサート。今回も最後かもしれないという気持ちでやらせてもらう」と久々の歌手活動に向けて意気込みを語った。

 松田が曲を書き下ろすため、好きな曲を送って欲しいと指示された藤井は「僕のことを知ってほしくて40曲くらい送ってしまった…」と懺悔しつつ、「本当は1曲だけだったけど、2曲も作ってもらった」とうれしそうに明かした。

 ミュージックビデオ(MV)は、藤井が過去に鑑賞したときに衝撃を受けたというサンリオの映画『くるみ割り人形』の映像を全編使用。サンリオに交渉したところ使用許可がおり、贅沢なコラボが実現した。

 藤井は「好きなものが詰まった曲。宝物のよう」と曲を紹介し、この日集まったファンには一足早く新曲とMVが披露された。イベントにはレイザーラモンRG椿鬼奴も登場し、祝福を受けていた。

関連写真

  • 6年ぶりの新曲リリースをサプライズ発表した藤井隆 (C)ORICON NewS inc.
  • ハードボイルド姿で登場!?(左から)レイザーラモンRG、椿鬼奴、藤井隆 (C)ORICON NewS inc.
  • 藤井隆の6年ぶりとなるCDリリースイベントに登場した椿鬼奴 (C)ORICON NewS inc.
  • 6年ぶりとなるCDリリースイベントに登場した藤井隆 (C)ORICON NewS inc.
  • 6年ぶりとなるCDリリースイベントに登場した藤井隆 (C)ORICON NewS inc.4
  • 6年ぶりとなるCDリリースイベントに登場した藤井隆 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索