【オリコン】E-girls、1stアルバムが初首位

 ガールズユニット・E-girlsの1stアルバム『Lesson 1』(17日発売)が初週5.7万枚を売り上げ、4/29付週間ランキング首位に初登場した。2011年12月のデビュー以来初の1位で、女性グループによる1stアルバム首位は、今年3/11付に『てっぺんとったんで!』(今年2月発売)で獲得したNMB48以来となった。

 EXILEのDNAを受け継ぐグループとして誕生したE-girlsは、Dream、Happiness、Flowerの3グループを中心に構成。同作にはデビュー曲の「Celebration!」(最高位7位)をはじめ、これまでの最高位2位を記録した「Follow Me」(2012年10月発売)、「THE NEVER ENDING STORY」(今年2月発売)など全14曲を収録した。

 初の首位獲得にメンバーのAmiは「今まで2位までしか経験がなく、毎回悔しい思いをして次こそは! と思っていたので、今回初めての1位をいただけたことをとてもうれしく思います! これに甘んじるのではなく、次はもっと上を目指してこれからも頑張っていきたい」と大喜び。Shizukaは「次のE-girlsの夢である単独ライブツアーの実現に向けて頑張っていきたい」とさらなる飛躍を誓った。

⇒⇒ LDH girls FAMILYのファンクラブ情報



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




タグ

オリコントピックス