【AKBじゃんけん大会】こじはる、初の選抜落ち 唯一の全曲選抜記録ストップ

 AKB48の29thシングル(12月発売)を歌う選抜メンバー16人を決める『第3回じゃんけん大会』が18日、東京・日本武道館で行われ、2006年2月のインディーズデビュー曲から全シングル曲で選抜されてきた唯一のメンバー、小嶋陽菜(24)の選抜連続記録がストップした。選抜入り目前の3回戦で梅田彩佳(23)に敗れ「めちゃくちゃ悔しいです!」とひざから崩れ落ちた。

【写真】その他の写真を見る


 過去2回の同大会では3位、ベスト16と強運を発揮し、選抜連続記録を死守してきた。今年もゲンを担いで「勝負服」の赤いドレスで1、2回戦に登場したが、なぜか3回戦時には主演ドラマ『メグたんって魔法つかえるの?』の衣装にチェンジ。ノーシードの不利は覆せず、梅田に敗退。「魔法で私が負けた記憶を消したいと思います」と“必勝”と書かれた見せパンを披露するも、“現実”は変えられなかった。

 1期生の小嶋はインディーズ2作品(「桜の花びらたち」「スカート、ひらり」)を含む全シングルで選抜され、28thシングル「UZA」(10月31日発売)でも選抜入りが決定していることから、連続記録は「30」でストップした。

>>【写真特集】第3回女王は“次期エース”島崎遥香! じゃんけん大会の模様

⇒⇒ AKB48のチケット発売情報

関連写真

  • ついに初の選抜落ち… 梅田彩佳に敗れたAKB48・小嶋陽菜(撮影:鈴木かずなり)
  • パンチラも!?
  • AKB『第3回じゃんけん大会』3回戦は“メグたん”の衣装で挑んだ小嶋陽菜(撮影:鈴木かずなり)

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索