3月28日に発売したJ-POPのMIX CD『DJ KAORI’S JMIX』シリーズ最新作が初動売上1.6万枚、初登場7位と好調なスタートを切ったDJ KAORI。その熱も冷めやらぬなか、4月11日に『DJ KAORI’S PARTY MIX 3』をリリースした。 女性DJとして、クラブシーンでは10代・20代女性の憧れの存在となっている彼女だが、最近では楽曲プロデュース業やシンガー、『アメリカン・アイドル』のレギュラー・ナビゲーターを務めるなど、活動の幅を広げている。一方で、MIX CDもコンスタントに発売し続けており、特に『JMIX』『PARTY MIX』シリーズはこれまで発売したすべてがTOP10入り。いずれもMIX CDとしては異例のヒットとなっており、カリスマ的な人気の高さが窺える。

この記事の画像

  • 『DJ KAORI’S  PARTY MIX 3』(4月11日発売)
  • MIX CD『DJ KAORI’S JMIX V』
  • DJ KAORI

タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索