アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • AKBさしこ、あややの代表曲をカバー! デビュー作にまさかの収録

AKBさしこ、あややの代表曲をカバー! デビュー作にまさかの収録

 人気アイドルグループ・AKB48指原莉乃が、松浦亜弥の10年前のヒット曲「Yeah! めっちゃホリディ」(2002年5月発売)をカバーしたことが20日、わかった。指原のソロデビューシングル「それでも好きだよ」(5月2日発売)に収録されるカップリング曲が発表され、明らかになった。

 大のハロプロファンとして有名な指原は、憧れのあややの代表曲をカバーし、自身のデビューシングルに収録。「カラオケで何度も歌っていた曲なので、レコーディングもすごくスムーズに進みました」とご満悦のさしこは「ぜひ聴いてみてください」とノリノリで呼びかけた。同曲はType-C、Dの2種類に収録される。

 このほか、講談社のマンガ誌『ヤングマガジン』とAKBがコラボレーションした特別ユニット・YM7の「恋愛総選挙」の指原ソロバージョンをCD化。さらに、指原が劇場公演で歌ってきた「愛しきナターシャ」も収録した。

 CD購入者特典として、5月26・27日の両日に東京・池袋のサンシャイン水族館で『アシカとさしこの歌謡トークショー』、6月25日に東京・日本武道館で『指原莉乃プロデュース 第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜』の2大イベントを開催。『ゆび祭り』第1弾アーティストとして、アイドリング!!!私立恵比寿中学SUPER☆GiRLS東京女子流ぱすぽ☆渡り廊下走り隊7の出演が発表された。



オリコントピックス