アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • INFINITE、日本2ndシングルは代表曲「Be Mine」

INFINITE、日本2ndシングルは代表曲「Be Mine」

 韓国の7人組ダンスボーカルグループ・INFINITE(インフィニット)が、4月18日に日本2ndシングル「Be Mine」を発売することが決定した。KARAのヒット曲「ミスター」を手がけたハン・ジェホ率いる作曲家チーム・SWEETUNEがプロデュースし、韓国の音楽番組『M Countdown』で2週連続1位を獲得するなど、彼らをスターダムにのし上げた代表曲がいよいよ日本でリリースされる。

【写真】その他の写真を見る


 日本デビュー曲「BTD」(昨年11月発売)以来5ヶ月ぶりとなる本作は、「Be Mine」のほか、名曲と呼び声高いバラード曲「Julia」を日本語で収録。「初回限定盤A:Solid」「同B:Pop Art」「同C:Innocente」「通常盤」の4形態で発売する。

 Aは「Be Mine」のミュージックビデオ(韓国、日本、ダンスバージョン)や、昨年11月に来日した際の活動を追ったドキュメンタリー映像を収めたDVD付き。さらに、初回盤3形態の共通特典として、各メンバーとグループのフォトカード全9種を封入する。

 INFINITEは、ソンギュ、エル、ドンウ、ソンジョン、ウヒョン、ソンヨル、ホヤによる7人組。“シンクロ率99.9%”という完成度の高いダンスパフォーマンスを武器に、昨年11月にシングル「BTD」で日本デビュー。土曜日の発売にも関わらず翌週発表されたオリコン週間シングルランキングで7位を獲得し、華々しいデビューを飾った。



関連写真

  • 「Be Mine」(初回限定盤A:Solid)
  • 「Be Mine」(初回限定盤B:Pop Art)
  • 「Be Mine」(初回限定盤C:Innocente)
  • 「Be Mine」(通常盤)
タグ

オリコントピックス