ケイティ・ペリー、歴史的ヒットアルバムの完全版が完成

 米出身歌手のケイティ・ペリーの大ヒットアルバム『ティーンエイジ・ドリーム』が、新曲3曲ほか計7曲を追加した完全版となって、3月28日に発売されることが決定した。先日行われた『第54回グラミー賞』で初披露した新曲「パート・オブ・ミー」などが収録される。

 『ティーンエイジ・ドリーム』は、収録曲から全米ポップ・チャート1位(Billboard Pop Songs)を6曲送り出すなど史上初となる偉業を達成。全米シングル・チャート (Billboard Hot 100)においても5曲が1位にランクインするなど、“キング・オブ・ポップ”の故マイケル・ジャクソンさんのアルバム『BAD』が持つ大記録に肩を並べた、ヒットアルバム。

 今回、新曲3曲に初CD化した音源3バージョンなどを加え、アルバム『ティーンエイジ・ドリーム 〜コンプリート・コンフェクション〜』として発売。ケイティは「これがティーンエイジ・ドリームのコンプリート・ストーリー。“キング・オブ・ポップ”が持つビルボードHot 100の記録に肩を並べられたことをとても光栄に感じてます。私は前進するために、心に残していたいくつかのものを解放するの。だから、これは全てのファンに捧げる完全なるスペシャル・エディションよ」とコメントしている。

関連写真

  • ケイティ・ペリーのアルバム『ティーンエイジ・ドリーム』の完全版『ティーンエイジ・ドリーム  〜コンプリート・コンフェクション〜』が3月28日にリリース
  • 新曲「パート・オブ・ミー」配信用ジャケット

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索