アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • デビュー前バンド・grram、『コナン』ED曲に抜てき

デビュー前バンド・grram、『コナン』ED曲に抜てき

 3月にメジャーデビューする4人組バンド・grram(グラム)の「悲しいほど 今日の夕陽 きれいだね」が、人気アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜・後6:00〜)の新エンディング曲に抜てきされた。

【写真】その他の写真を見る


 レコード会社・ビーイングの新レーベル「D-GO」第1弾アーティストとして、ミニアルバム『心の指すほうへ』(3月21日発売)でメジャーデビューするgrramは、女性ボーカルの久川実津紀(くがわみずき)を中心とした4人組。

 バンド名は「いつまでも心に深く刻み込むような音を真摯に届けたい」という願いから、北欧神話に登場する石や鉄を容易に切ったといわれる剣「Gram」と、コンピュータの記憶装置「RAM」を合わせて“grram”と名づけた。

 デビュー作『心の指すほうへ』は「悲しいほど 今日の夕陽 きれいだね」のほか、表題曲を含む全6曲を収録。『名探偵コナン』の新ED曲は2月4日放送分よりオンエア開始。



関連写真

  • メジャーデビュー前にアニメ『名探偵コナン』ED曲に抜てきされたgrram
  • メジャーデビュー作『心の指すほうへ』

オリコントピックス