アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】ジュンスカ新作、約17年ぶりTOP10 インディーズでは22年ぶり首位に

【オリコン】ジュンスカ新作、約17年ぶりTOP10 インディーズでは22年ぶり首位に

 昨年10月25日の日本武道館公演で“完全復活”を宣言したロックバンド・JUN SKY WALKER(S)復活第1弾の新録ベストアルバム『B(S)T』(18日発売)が初週1.2万枚を売り上げ、1/30付週間総合アルバムランキング10位に初登場。同日付のインディーズランキングでは首位を獲得した。

 シングル・アルバムを通じてJUN SKY WALKER(S)の総合TOP10入りは、アルバム『DAYS』(1994年5月発売)で9位を記録した94年5/30付以来17年8ヶ月ぶり。インディーズでの週間1位は、89年10/16付のアルバム『J(S)W』(88年9月発売)以来22年3ヶ月ぶりとなった。

 ジュンスカの愛称で親しまれ、80年代後半のバンドブームの中心的存在だった同バンドは、97年の解散から10年後の2007年に再結成。08年のイベントを最後に活動休止していたが、昨年3月に東日本大震災の支援を行う目的で再結集。チャリティーライブや東北地方でのツアーを精力的に行っている。

 今作『B(S)T』では、「すてきな夜空」「歩いていこう」「白いクリスマス」「START」「全部このままで」「MY GENERATION」をはじめ、自身のヒット曲全18曲を再レコーディングして発売した。4月には全曲書き下ろしの新曲で構成するオリジナルアルバムを発売予定。

JUN SKY WALKER(S) チケット発売情報

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコントピックス