ファンモン、地元・八王子と“コラボ祭り”

 人気ユニット・FUNKY MONKEY BABYSが、シングル「LOVE SONG」と約2年ぶりのオリジナルアルバム『ファンキーモンキーベイビーズ4』(12月21日発売)の発売を記念し、16日から彼らの地元・八王子市と大規模なコラボ企画を行っている。ヒット曲「ヒーロー」と「あとひとつ」が京王八王子駅の“列車接近メロディー”として使用されているほか、様々なコラボを展開する。

【写真】その他の写真を見る


 京王電鉄では、アーティストの楽曲を列車接近メロディーとして使用するのは今回が初の試み。そのほか、DJケミカルがデザインした台紙に乗車券4枚がセットとなった記念切符を発売。ボタンを押すと列車接近メロディーの「あとひとつ」が流れる豪華な仕様で、ファンモン「5」周年に八王子「802」を合わせた5802部の限定発売となっている。また、京王線・井の頭線駅構内の『A LoT』および『K-Shop』で、列車接近メロディーを試聴できるウォーターブランド『い・ろ・は・す』限定ボトルを3万本発売する。

 さらに、西東京バスはニューアルバムのジャケット写真を貼りつけたラッピングバスを運行。車内では装飾に加え、DJケミカルによる車内アナウンスが流れるなど、バスまるごとファンモン仕様に。京王八王子ショッピングセンターではキャンペーンイベントを行うほか、八王子西放射通りの商店街のBGMとして起用されるなど、様々なコラボ企画を行っている。

FUNKY MONKEY BABYS チケット発売情報

関連写真

  • 京王八王子駅の列車接近メロディーに、ファンモンの楽曲「ヒーロー」「あとひとつ」が採用された
  • 新作『ファンキーモンキーベイビーズ4』(12月21日発売)のジャケットを模したラッピングバスが運行する。さらに車内ではDJケミカルによる車内アナウンスが流れる仕様。
  • 八王子式典の模様
  • 京王ポスター
  • 4th アルバム『ファンキーモンキーベイビーズ4』(12月21日発売)[初回生産限定盤]
  • 4th アルバム『ファンキーモンキーベイビーズ4』(12月21日発売)[通常盤]
  • 17thシングル「LOVE SONG」(11月16日発売)[初回生産限定盤]
  • 17thシングル「LOVE SONG」(11月16日発売)[通常盤]
  • FUNKY MONKEY BABYS

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索